2018年 10月 01日

<Episode #415> 67.73

f0317993_21360167.jpg






f0317993_21360727.jpg





テレメーターの水位計が示す67.73という数字は、おそらく僕が知っている天塩川の中で一番低い水位を示していたかもしれない。
フィールドのロケーションはこれまでとすっかり変わり、いつもとは違う淀んだような有機物が分解されるような匂いが漂っている。
いつもなら流れに隠れている岩盤がむき出しとなってさらに太陽の日差しにさらされて乾くものだから、フィールドを彩る色彩のバランスがすっかり変わってしまっていた。

それでも予報通り朝靄がフィールドをすっぽりと包んでいた。
ゆっくりと呼吸すると、吐く息の白さに季節の変化を感じたりする。
どうりで寒いと思ったら、朝の気温は5℃まで下がっていた。





f0317993_21355623.jpg




f0317993_21363567.jpg






14℃前後とトラウトの生息環境としては、水温的におそらく理想的な数字なのだろう。
なにしろ、僕が最後にはアディオスしてしまったLサイズのレインボーも、その下流へと疾走するスピードだけは申し分なかったから。
何とか3回目かの疾走はiPhoneの動画で撮ることが出来たけれど、最初とその前の疾走のスピード感と距離はといういと動画とはまったく比べものにもならなくって、いつもあのサスティーンの効いた音色が奏でられるシーンを動画に撮って残しておければとな思ってしまう。
それにしても水位が低いとこれほどまでに流速も遅くなるんだと実感してしまった週末だった。
フローティングのスカジットSHやスイッチSHにタイプ3のティップの組み合わせのラインシステムだったけれど、とにかくフライのロストが多かった。
結局のところ、シンプルなオリーブやブラックのビーズヘッドウーリーが一番活躍してくれたのかもしれない。

鮭の遡上も例年よりも少し早いような印象を持った。
これは少し早めにE.S.Lを用意しておいた方が良さそうだね。
                                67.73





f0317993_21355996.jpg




f0317993_21360551.jpg





Today's fishing movie :





[PR]

by slowfishing-yun | 2018-10-01 22:02 | Fishing Reports | Comments(5)
Commented by タッド at 2018-10-02 22:30 x
67.73というものが、どれ程のものなのかは、正直、現地に行くまでわからなかったです。予定を切り上げて、実質、半日の釣りで帰ってきました。まぁ、五味温泉は行きましたけど...実は、今秋あと3回行く予定でいたんですが、今回のことで、よっぽどのことがないと、その気になれなそう。
Commented by sugi-51 at 2018-10-03 00:11
yunさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
67.73、良い経験ができました。普段は釣り下がれないポイントをとにかく釣り下ってみました。おかげさまで帰りは、結構辛い場所もあったりして。朝晩は冷え込みが厳しくなってきましたけれど、日中の気温と乾いた風の心地良さ、良い季節です。こんな天候が一月続いてくれたなら最高なのに。矢継ぎ早に過ぎ去り北の本流はアメマスで幕引きでしょうね。
次回は自炊でしょうか?
その節は宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-10-03 00:13
タッドさん、こんばんは。
コメントの内容だと、減水したこの時期にフィールドへと行かれたようですね。お疲れ様です。
半日の釣りでしたか。でも下川町の五味温泉には行かれたようで、何よりです。
テレメーター的には68.00ぐらいがちょうどいい感じなんですがね…笑
Commented by slowfishing-yun at 2018-10-03 00:20
sugiさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
秋シーズンの始まりとしてはとても天気に恵まれたと思うのですが、水位が少し低すぎましたね。
こちらこそ、次回も宜しくお願いいたします。
美深温泉の食堂とキャンプ場での焼肉、どちらも魅力的なので迷います(笑)
Commented by タッド at 2018-10-03 15:52 x
ただ、とてもいい体験でしたね。普段はめったに見ることのできない川底というか、複雑で、単調で、、、


<< <Episode #41...      <Episode #41... >>