2018年 09月 19日

<Episode #413> 秋虫の羽音と朝霧の本流

f0317993_21012871.jpg





f0317993_21014623.jpg




f0317993_21015079.jpg





台風による降雨と北海道で起こった地震の影響とで、僕がフィールドに足を運ぶのにこの時期としては珍しく、少し間隔があいてしまったようだ。
週間天気予報から、どうやら好天に恵まれそうな9月最初の連休を、北のフィールドである天塩川で過ごすことにする。
相変わらず久しぶりの車中泊を兼ねた釣り旅だと忘れ物がないかつい不安になってしまうのはいつものこと。
いつも頭の中でひとつずつイメージしながらチェックするのだけれど、それにも限界があるから、そのうちに忘れ物チェックリストでも作ってみようかなと思っていたりする。
日の出時刻はおおよそ5時過ぎだ。
早めに着いて仮眠をとることもあるけれど、今回はその時刻をめどにR275をゆっくりと北上する。
途中で立ち寄ったコンビニで陳列されているドリンクの数の少なさに、地震による物流への影響をひしひしと感じてしまった。





f0317993_21020879.jpg




f0317993_21021326.jpg




f0317993_21021551.jpg





今回僕がフィールドで僕が過ごした間、早朝のフィールドは幻想的な朝霧に包まれて出迎えてくれた。
野鳥の囀りと静寂さとがフィールドいっぱいにクリアーな輪郭を描きながら広がる中、水位がかなり下がり透明感の増した本流の流れは美しい音色を奏でながらよりスローに流れ続けていた。
時折岸際の浅瀬を遡上しようとするサーモン達の姿を目にする。
いよいよ秋シーズンもこれから少しずつ本格的になるのだろう。
野草や大きなイタドリの葉が風に吹かれて揺れる中、秋虫たちの羽音の音色がいつまでも響いていた。

あまり期待はしていなかったのだけれど、OTの更に下流の岩盤エリアでタイプ3のティップの先に結ばれたコーンヘッド仕様の"Interaction" Black&orangeをLサイズのレインボーが見つけてくれたのは、僕にとってはちょっと嬉しい誤算だった。
本当は朝一に入った昨年の同時期にアディオスされたONでのグッドサイズとの出合いを期待したのだけれど、それはあくまでも期待を込めてということで…。

みるみるとフィールドの水位は下がっていき、67.77というテレメーターの数字はきっと初めてだと思うのだけれど、フィールドで目にした新しい光景は、僕がこれまで見慣れてきたものとはちょっと違った様相を呈したりしていて、それはそれでなかなか刺激的だったりもした。

それは予想以上の水温の上昇と水位の低下の中で、次はどこのポイントに足を運ぼうかとiPhoneを片手にABUさんと相談している最中だった。
OKの中州下でスイング後に流れの中でステイしていたT-11のティップの先の"Interaction"がいきなり強い力で引き込まれる。
なかなかのスピード感を兼ね備えたMサイズ後半の美しいレインボーだった。

そんなレインボーをゆっくりと流れにリリースすると、背後の草むらからまた秋虫の羽音が一段と大きくなって響いてくるのだった。
                                 67.97→67.77




f0317993_21021912.jpg




f0317993_21022195.jpg




f0317993_21022490.jpg



Today's fishing movie :




[PR]

by slowfishing-yun | 2018-09-19 21:59 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by masa1st1956 at 2018-09-20 09:18
Yunさん、おはようございます。
週末はお疲れ様でした。
超減水の天塩川相変わらずポイントをアグレッシブに廻られコンスタントに結果を残され流石です。
水位が此処まで下がると今まで流せないポイント等期待感が膨らみますが、私にはやはり難しさは変わりません(笑)。
またご一緒するときは宜しくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2018-09-20 17:55
Yunさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
今年初の天塩川Lサイズ、おめでとうございます。
やっぱり天塩川はイイですねー。
久しぶりのせいか、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
月曜日の電話は、幸運を呼んだようですね。
以前にもあったような・・・・
今週末は、仕事で行けませんが、また宜しくお願い致します。
Commented by sugi-51 at 2018-09-20 20:23
yunさん、こんばんは。
先週は久しぶりの天塩川、お疲れ様でした。連日の釣果、Lサイズを含め流石ですね。67.77の川の流れは、興味深いものがありますね。今日は67.9まで確認しましたが、濁度計、おまけに水位まで調整中。今日は1組の釣り人にしか会わず、平日の釣行を満喫しております!。
土曜日はお待ちしております。パタのオレンジ色のスリングを背負って並んで?、釣りしましょうよ。(笑)
Commented by タッド at 2018-09-20 22:47 x
今回の台風に次ぐ震災は、影響大でしたね。まぁ、非常事態ですから...それでも土曜日に無理矢理出発しようとしたんですが、引き返しました。やはり、無理だと判断してのことです。期待していた9月の釣りを逃すことになりました。

私も275を毎回使っています。どうしても旭川市内を抜けるのを避けたいがためです。でも、今では慣れて、こちらの方が好きです。前回は、沼田あたりが大雨で通行止になる数時間前に帰路についてました。後になって、驚きました。

今月末に行けたらいいなぁ、と思ってますが、どうなることでしょう。今年は、平野で雪が降るのも早そうだし、その時はアメマスの攻めにあうのでは?と、少し心配してますが、まぁ、それならそれでのぞむとこですかね:)

あ、それと、今回は五味温泉に行ってみたいので、ついでに名寄川上流も釣りしてみようかと考えてます。名寄川での釣りは初めてになります。
Commented by slowfishing-yun at 2018-09-20 23:47
masaさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
masaさんが素敵なレインボーに出合われたOK上流でしたが、私も期待して2日続けてフライを流したものの、サッパリでした(笑)
それにしてもこんなに減水した天塩川、見慣れない光景はなかなか印象的でした。
また宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-09-20 23:51
ABUさん、こんばんは。
今回も素敵なタイミングでの電話、ありがとうございました。
確か以前の電話の時のお相手はLLサイズでしたが、今回はMサイズでした(笑)
厳しい状況の中での幸運の電話になったと思います。
ABUさんのアマガエルと同じですね。
確かにあっという間に過ぎた天塩川釣行でしたが、またチャンスがあれば宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-09-20 23:57
sugiさん、こんばんは。
平日釣行、羨ましい限りです。
お揃いのパタゴニア・オレンジのスリングでしたね。
なかなか使いやすくて、私は重宝していますよ。
さすが平日だけあって姿を見かけられたのは1組の釣り人だけでしたか。
最近は以前と違ってレインボーに出合うチャンスがすっかり減ってしまいましたものね。
週末、またお会い出来るのを楽しみにしていますが、天気の方がちょっと心配です。
Commented by slowfishing-yun at 2018-09-21 00:04
タッドさん、こんばんは。
札幌を発つ前にコンビニに立ち寄ったのですが、ドリンクなどの商品の品薄に驚いてしまいました。
そんなところにもまだまだ影響を感じますね。
サーモンの遡上する姿も少しずつ見かけるようになりましたから、10月以降は面白い釣りが出来るかもしれませんよ。
でも、個人的には今ぐらいの気温の方が釣りをしていても気持ちは良いのですが…笑。
五味温泉、懐かしいですね。
まだ職場が名寄だった頃に、一度だけ行ったことがありました。


<< <Episode #41...      <Episode #41... >>