2018年 06月 18日

<Episode #399> 新しいリールとTeshio river

f0317993_21570036.jpg





数日前に英国からオーダーしていた2台の新しいリールが自宅に届けられた。
確か今年で71歳になるChris Henshawさんがたった一人でリールを一から製作するBarny Reels HenshawのPerfect 3 3/4"。
いわゆるハンドメイドリールのひとつになるのだろう。

さっそく新しいリールにバッキングラインを巻き、ランニングラインとスカジット・スイッチSHを二つのリールに巻きこむことにする。
天塩川の水位は先週よりも若干高めだけれど、週末は新しいリールを実際にロッドと組み合わせ、ロッドとのバランスをチェックするぐらいのゆとりを持ってフィールドに向かおうと考えた。





f0317993_21565797.jpg





f0317993_21570640.jpg




ロッドはMeiserの12フィート6インチ、7/8番、MKSの"Solar Eclipse"と同じくMeiserの13フィート、7/8番、MKXの"Copenhagen Winter Green"を使うことにする。
ブラスフェイスのリールは他のリールと比べても若干重さがあるけれど、特にキャスティングなどに支障が出るということはなかった。
どちらのリールも、僕にとってはちょっとゴージャスな趣と落ち着きがあるリールなように思えた。

水面直下をスイングするマドラーCDCセッジにレインボーが魅了され、リールからものすごい勢いでランニングラインが引き出されていくことを心の片隅で密かに期待する。
けれども、数日前の雨による増水と気温の低さが影響したのか、早朝やイブニングになってもあまり虫っ気のない本流だっただろうか。

結局、T-14の先に結んだコーンヘッド仕様のチューブフライ″Interaction"を気に入ってくれたSサイズの小さなレインボーは、友人の名前がついたポイントの対岸の深瀬でやっと僕のフライを見つけてくれた。
深瀬の流れの強さもあって、レインボーが下流へと疾走するとリールから予想以上に心地良いサウンドが響いてきて、僕は思わず嬉しくなってしまっただろうか。

フィールド全体が新緑の緑に覆われていて、野鳥の囀りなど生命感に溢れていた週末だったにもかかわらず、僕はリールの奏でてくれるサウンドの方にすっかり気が取られてしまっていたかな(笑)
                                             68.22→68.14



f0317993_21565056.jpg





f0317993_21565407.jpg




Today's fishing movie :




[PR]

by slowfishing-yun | 2018-06-18 22:49 | Fishing Reports | Comments(6)
Commented by abu-z4 at 2018-06-19 08:53
Yunさん、おはようございます。
今回はご一緒できず残念です。
美しいリールですね。
きっと近いうちに、もっと強烈なサウンドをフィールドに鳴り響かせるのでしょうね。
その時にはご一緒できたなら、と思っています。
明日からの雨が気になるところですが、週末には良いコンディションになることを祈っています。
Commented by タッド at 2018-06-19 11:57 x
シャンパンゴールドとシルバーのコンビがカッコいいですね
『走れ!虹鱒...』って念じてそうです:)
リールとロッド、Yunさん(動画2)のプロモになってます:)

私は行きそびれてます。行こうとすると雨で...
昨年は、見切りで出発して、現地でほぼほぼ雨でしたから:(
今年は否が応でも慎重になります。
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-19 20:49
ABUさん、こんばんは。
先週はフィールドでご一緒することが出来ませんでしたが、今度の週末はお会い出来るといいですね。
確かに天気がちょっと心配ですが、何とか雨量が少ないことを願っています。
リールはすっかりお気に入りになってしまいました。
私もさらに素敵な音色が聞けることを楽しみにしているんですよ。
でも今シーズンの天塩川、なかなか難しそうです(笑)
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-19 20:54
タッドさん、こんばんは。
シャンパンゴールドはブラスなんですが、おそらくジワジワと変色していくと思います。
友人にドローンも使って動画を撮ってもらいました。
彼曰く、最新のドローンは機能がもっと凄いんだそうです(笑)
天塩川、確かにタイミングが難しいですよね。
濁度が5前後なら、おそらくコンディションは大丈夫かと思いますが…。
Commented by sugi-51 at 2018-06-20 02:15
yunさん、こんばんは。
先日はお疲れさまでした。不眠不休の釣り、日曜日の朝、目が覚めてyunまでがいないことに驚きました。目が覚めあたりを見回した時、一時は昨夜は皆さんがいたような、一人で釣りに来たような、どっちだったのだろうかと不思議な気持ちになりました。(笑)
新しいリール、ブラスのリールは重かったけれどノブの色合いとアールが何とも味わいがあり、シャンパンゴルドとの組み合わせは趣があり素敵でしたよ。
今週末もまた宜しく願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-20 20:20
sugiさん、こんばんは。
先週末はお疲れ様でした。
声を掛けずに朝から釣りに行ってしまい、申し訳ありませんでした。
声を掛けようかずいぶんと迷ったのですが…笑。
私も朝に目が覚めた時、すでにMoriさんの車がないことにとても驚いていました。
もう一度寝ようかと思いましたが、すかり目が覚めてしまいまして…笑。
新しいリールはすっかり気に入ってしまいました。趣だけでなく、音色も素敵だったりします。
こちらこそ、また宜しくお願いいたします。


<< <Episode #40...      <Episode #39... >>