2018年 06月 11日

<Episode #397> 深夜の最低気温は2℃ / Teshio river

f0317993_21590802.jpg





おそらく落ち着かないというのは、きっとこんな気分のことを言うに違いない。
いつも以上に丁寧に仕事をしていたつもりでも、金曜日に上流域で降った雨の量とそれによって起こる本流のコンディションの変化のことが全く気にならなかったかと言えば、きっとそれはウソになるのだろう。
何しろ僕にとっては楽しみにしていた今年の本流シーズンの本格的なシーズンインとなるのだから。
タックルの準備ならまだしも、久しぶりの車中泊セットの準備も併せてともなると、忘れ物をしないことにとにかく気をつけるとこにする。
それ以上に僕が気になったのは、天気予報が告げる土曜日の夜の最低気温が真冬並みの低さで2℃だということ。
シュラフだけでなく毛布までを準備しても、きっと深夜は寒さで何度も目を覚ますことになるに違いない。






f0317993_21585654.jpg





f0317993_21590200.jpg





時々休憩がてら車をとめて本流の濁度をチェックしつつ、車はR275をゆっくりと天塩川に向けて北上する。
この時期の日の出は3時45分頃だから、本流に近づくにつれて東の空が次第に明るくなっていく。
そして最初のポイントに車を滑り込ませると、すでにそこにはMoriさんの車が止まっていたりするものだから、考えることは同じだねと思わず笑ってしまった。

静かにウェーディングすると、上流域で降った雨の影響をあまり感じさせない本流が深いグリーン色を湛えつつ太く流れている。
急激に気温が下がったせいか、ヒゲナガの姿もほとんど見ない。
その代わり野鳥たちの囀りは例えようのないぐらい鮮明に耳に響いてくる。
午後には川面の上をツバメが飛び交い、土曜日は曇り空の本流で過ごす心地の良い一日となった。

土曜日で一番印象的だったのが、ヒゲナガの瀬でSAWADAのBlack Spey #4に巻いたCDC Sedgeをスイングさせている時に不意に訪れた強引な力で引っ手繰るような衝撃だろうか。
"Salar Eclipse"にセットしたSaracione MK.IV 3 3/4"から間欠的に心地良いスクリーミングサウンドが奏でられる。
iPhoneで動画の撮影をするなどすっかり油断していたせいか、Lサイズ半ばの重量感のお相手にはしばらくすると向こうからアディオスされてしまった。






f0317993_21590070.jpg





土曜日の夜の気温の低さがまるで嘘のように、日曜日の朝は雲一つない6月らしい快晴の清々しい一日となった。
コーヒーとパンで朝食を摂り、のんびりとした時間からキャンプ場よりも下流域で、まったりと釣りを始めることにする。
土曜日は釣りをする際のあのワクワクとした愉しさを久しぶりに感じさせてくれる一日だったけれど、日曜日はこんな穏やかな青空の下でのんびりと釣りが出来出来る幸せのようなものを感じさせてくれる一日だった。

春ゼミが賑やかに鳴き続ける中、ヒゲナガが飛び交い始めた瀬のポイントで小さなレインボーがスイングするMuddler CDC Sedgeを見つけ出してくれた。

久しぶりに訪れた天塩川だったけれど、そのロケーションの素晴らしさと本流の雄大な流れに、僕はその魅力を再認識させてもらえた一日だった。
                                        68.13→68.02





f0317993_21590652.jpg






Today's fishing movie :





[PR]

by slowfishing-yun | 2018-06-11 22:59 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by sugi-51 at 2018-06-12 00:28
YUNさん、こんばんは。
土曜日はお疲れさまでした。6月札幌ではよさこい祭りも始まり初夏の始まりを思わせる時期ですが、先日の寒さには閉口してしまいました。所用で日帰りでしたが久しぶりの本流、後ろ髪を引かれる思いで泣く泣く帰りました。皆さんと別れ自宅にたどり着いたのは朝も明るい6時過ぎでしたが…。
待ちわびていた本流の釣りがシーズンインしました、次回もよろしくお願いします。
Commented by masa1st1956 at 2018-06-12 09:08
Yunさん、こんにちは。
週末はお疲れ様でした。
土曜のLサイズのアディオスは残念でしたが翌日にしっかり綺麗なレインボーをキャッチされて羨ましい限りです。
とにかく寒かったですねブルブル震えながらキャストしてました次回は暖かいのを願掛けしています(笑)。
Commented by abu-z4 at 2018-06-12 13:09
Yunさん、こんにちは。
先日は、お疲れ様でした。
あれが小さなレインボーですか?
僕には十分なサイズに見えますが(笑)
masaさんと2人、丁寧に探ったつもりですが、僕には極小の一匹だけでした。
日曜の夜はずいぶん冷え込んだようですね。
土曜の日中でも寒さに震えていた僕は、日帰りで正解だったかもしれません(笑)
これからは水温の上昇が気になる季節ですが、もう少し暖かい日にゆっくりと天塩川を楽しみたいと思っています。
Commented by mooly at 2018-06-12 19:26
Yunさん、お疲れさまでした。
行く先々で先行してしまい、失礼しました。
意図的ではありませんので、お許しを
「抜け駆け、独り占め、欺く」に続く第四弾「先回り」
ということで・・・笑
今回もモデル業、ありがとうございました。
私が撮っているとバレルという噂がありますが、
懲りずに今後もよろしくお願いします。笑
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-12 20:52
sugiさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。やっと今年の本流シーズンがスタートしましたね。
いつもの土曜日なら迷わず車中泊されるsugiさんですが、今回は日帰りでしたのにはちょっと驚きました。
やむを得ない所用でしたから仕方がありませんね。
次回はたっぷりと本流での釣りを楽しみましょう(笑)
宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-12 20:56
masaさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
念のためとリアスのネオプレーンのストッキング・ウェーダーを持参しておいたのが正解でした。
私はフィールドでそれほど寒さを感じませんでしたが、さすがに夜のキャンプ場はブルブルと震えるぐらい寒かったです。
日曜日もいいサイズのレインボーとのランデブーがありましたが、Moriさん効果でアディオスしてしまいました(笑)
また今週末も宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-12 21:00
ABUさん、こんばんは。
土曜日はお疲れさまでした。
さすがに寒かったせいか、ABUさんがいつもよりもどこか元気がないように見受けられましたが大丈夫でしたか?
今回はmasaさんとコンビでいろいろとポイントを廻られたようですね。
今週末もまた宜しくお願いいたします。
きっともう少し気温は上がっているように思います(笑)
Commented by slowfishing-yun at 2018-06-12 21:08
Moriさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
今回は各ポイントでの「先回り」調査、ありがとうございました。
2ヶ所でMoriさんの車を見かけるとは思ってもいませんでした。
確かにMoriさんに動画を撮ってもらっているとバレルというジンクスが本物になりつつあるようです。
これに関してはもう少し注意と検証が必要なようですが…笑
モデル業の代わりとして、日曜日は各ポイントで先行させていただき、ありがとうございました。
今回の動画、編集は大変そうですが面白かったですよ。
海外の質の高い動画でもよく見ますが、BGMの何小節かにシンクロさせて動画のシーンを変えるのは、飽きさせないテクニックだと思いました。
また宜しくお願いいたします。


<< <Episode #39...      <Episode #39... >>