2016年 12月 29日

<Episode #305> フライ健忘録・・・4

f0317993_17172983.jpg



僕にとっての今シーズンのフィールド釣行はいよいよもってシーズンオフだけれど、それでも気が向いた時にはタイイングバイスの前に座り、
来シーズンに向けてのフライのアイデアなんかを考えたり練ったりする。

写真のフライは12月初めに巻いたSnaelda・パターンのWooly・BuggerとG.P.のバリエーション。
どちらも1インチにカットしたブラスパイプを使って少し小型に巻いてみた。

これまでの"Interaction"や"Fascination"に続き、最近は"Snaelda"パターンのチューブフライを巻くことが多くなった。
特にFBやInstagramを始めてみて、コマーシャルやプライベートにかかわらず、海外の方が巻くフライにインスパイヤーされることが多い。
それにしてもいろんなタイプのフライタイヤーがおられて、つくづくユニークで個性的なフライを巻かれるものだと思う。

"Snaelda"に関してはボトルチューブで巻くのが本来のスタイルだけれど、僕の場合はブラスパイプやプラスチックチューブで巻くことがほとんど。
何しろこちらの方がコストパフォーマンスに優れているから・・・笑。
それにオリジナルではテイルに巻くことが多い4本のストークは、もちろん今回も省略。

今回は、"Snaelda"パターンのタイイングに役立ちそうな動画をいくつか。
是非冬休みの楽しみにいかがかなと。


f0317993_17355453.jpg






[PR]

# by slowfishing-yun | 2016-12-29 17:39 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(0)
2016年 12月 24日

<Episode #304> Season off

f0317993_18305662.jpg



f0317993_18311642.jpg



クリスマス前の北海道には50年ぶりの大雪が降り、2016年の僕の釣りもそろそろシーズンオフ。
深々と雪が降り続ける中で、ジンジンと痺れて指先の感覚がなくなりそうな寒さに耐えつつ、ロッドをキャストするのも嫌いではないけれど、
おそらく前回の尻別川への釣行が僕にとっての今年最後のフィールドとなるような気がする。
残念ながら初冬の鱒には出合えなかったけれど、流れのあるフィールドでロッドを振り、フライをスイングさせることが出来て僕としては満足。

オフシーズンには新作フライのタイイングはもちろんだけれど、たっぷりと使い込んだお気に入りのロッドにリール、
それにラインのクリーニングやメンテナンスなどを丁寧に施しておきたいものだ。
そしてくれぐれも気をつけておかないといけないのは、オフシーズンにフツフツと沸きあがってくるタックル欲だろうか。
MKXというマイザーの10~20%軽量化された新しいブランクには特にね・・・笑。


R.B.Meiser Fly Rods(Instagram)・・・1

R.B.Meiser Fly Rods(Instagram)・・・2


f0317993_1850228.jpg



f0317993_18503111.jpg



Today's BGM :


[PR]

# by slowfishing-yun | 2016-12-24 18:52 | Slow Fishing | Comments(4)
2016年 12月 18日

<Episode #303> SIMMS Guide Jacketと革のハンチング

f0317993_17323960.jpg



僕にとっては4代目となるSIMMSのGuide Jacketをヤフオクで手に入れた。
これまではダークオリーブのロデンが2本、そしてフィールドで目立ちやすいオレンジと続き、そして今回は廃番カラーのArmy Green。
オレンジは僕としてもかなり気に入っていて、何度も自分で補修したから何とか4シーズンは持っただろうか。
でも、それもいよいよ限界が近づいて、もう十分にジャケットとしての役割を果たしてくれたように思う。
新しいArmy Greenは、どちらかというとちょっとくすんだマスタードイエローといった感じで、こちらも以前から気になっていたカラー。
そんな訳で僕のジャケットはレッドペッパー(トウガラシ)カラーのオレンジからカラシ色のマスタードイエローへシフト。
SIMMSのGuide Jacketもモデルチェンジごとに少しずつデザインの変更が施されているようだけれど、
ジャケット背面にあった大きなポケットが無くなったのは、ちょっと残念かな。
でも相変わらずSIMMSのジャケットは、しっかりと丁寧に作られているような気がする。


f0317993_1752836.jpg



先日ネットショップでスタッドレスタイヤを購入したら、ネットショップ内で使える期限付きのポイントがついた。
そこで何を買おうかなと迷っていたけれど、やっぱり最近お気に入りの革製のハンチングを購入することにした。
ダークブラウンに続き、NEWYORK HATのブランディーという赤茶の革製ハンチング帽。
デザインもオーソドックスで落ち着いた雰囲気が僕としてはお気に入り。
革製なのでオイルなどで時々メンテナンスしながら是非とも長持ちさせたいなぁと思っている次第。


f0317993_1851119.jpg



Today's BGM :


[PR]

# by slowfishing-yun | 2016-12-18 18:08 | Slow Fishing | Comments(4)
2016年 12月 11日

<Episode #302> シグナル

f0317993_1542960.jpg



こんなに遠かっただろうか?
ハァ、ハァ、ハァとポイントに着く途中ですでに僕の息が上がっている。
駐車スペースにとめた車からスノーシューを装着しないで降り積もった雪をラッセルしながらかなりの距離を歩いたかもしれない。
普段から運動不足にならないように気をつけているけれど、さすがに途中から両足が重だるくなって上がらなくなってきた。
降り積もった雪が山になっていて思わずバランスを崩しそうになる。
思わずもうやめたと途中でロッドを放り投げて柔らかいパウダースノーの上にダイブしたくなってしまった。


f0317993_15571877.jpg



f0317993_15573085.jpg



札幌に大雪が降ることなんてまったく思いもせずに、週末は友人達と尻別川へと足を運ぶことにした。
さらに車をドライブして後志利別川に足を運ぶという選択肢もあったけれど、より流れのあるフィールドでフライをスイングさせたくって、
ずいぶんと迷った挙句に、やはり12月の尻別川をチョイスしたことに後悔はなかった。
氷点下の気温だけでなく水温もギリギリまで低いだろう。
タックルケースに多少は強引に使える、トラブルの少なそうなリールを入れることにした。


f0317993_16113167.jpg



f0317993_16114314.jpg



マイザーの14フィート、6/7番のMKSにエナメル塗装を落としたHardyのマーキス・サーモン・No.1をセットする。
リールにはエアフロのスカジットコンパクト・FISTの540grを巻き込み、ティップとして15フィートのT-14を繋いだ。
2.5号フロロのティペットの先には先日巻いたブラスパイプを1インチカットしたコーンヘッド仕様の"Snaelda"のバリエーション。
個人的にはウーリーバーガーをアレンジしたパターンだと思っているけれど、この水温だから鱒に気に入ってもらえるかどうかは・・・笑。


f0317993_1624046.jpg



尻別川のフィールドは白一色に染まっていた。
生命感に溢れた盛夏の緑はどこかへと消え去り、どこか物悲しい寂しさがフィールドには漂う。
それでも深い青色とも緑色ともつかない太い流れの筋が鮮明に白のキャンバスに描かれていた。
遠くから大きな雪雲が少しずつ迫ってきて、景色が白く霞んでいく。
小さな粒状の雪が混じった北西の風は、ことさら冷たかっただろうか。

12月の釣りとしては、予想通りのノーフィッシュ、ノーコンタクト。
ロッドガイドは凍りつき、水に濡れたリールは瞬く間に凍りつく。
それでも今年の本格的な冬の訪れのシグナルだけはしっかりと感じることが出来た一日だったかもしれない。
                                                          9.37

f0317993_16365730.jpg



Today's BGM :


[PR]

# by slowfishing-yun | 2016-12-11 16:40 | Fishing Reports | Comments(4)
2016年 12月 07日

<Episode #301> 冬眠中

f0317993_2103613.jpg



11月の末にバッテリーケーブルだけでなくワイパーにアンテナも外して、車にすっぽりと銀色のカバーを掛けた。
2003年製の僕のエリーゼはすでにガレージの中で冬眠中。
カバーを外すのはおそらく来年の3月の末頃になるのだろう。
今年もあまり遠くへとこの車では出かけなかったかな。
ちょっともったいなかったような気がしないでもない。

来年の春には軽いステアリングを握って、また遠くまで出かけてみたいなあと思っている。
もちろんお気に入りのロッドとタックル一式を積み込んで・・・笑。


Today's BGM :


[PR]

# by slowfishing-yun | 2016-12-07 21:14 | Slow Fishing | Comments(6)