2017年 12月 25日

<Episode #369> シーズンラストのフィールドにて

f0317993_18241929.jpg





季節外れのプラスの気温に思わず誘われてしまったわけではないけれど、なんとなく今シーズン最後のフィールドへと足を運びたくって、僕は車を尻別川へと走らせることにする。
決してまだ暗いうちから車を走らせたわけでもなく、アラームが鳴るいつもの平日の時間よりもほんの少しだけ早い時間に土曜日のアラームをセットしておいた。
しばらくといってもたったの1ヶ月ほどだけれど、すっかりフィールドから足が遠のいていると何だかタックルの準備もなかなかスムーズにはいかないようでちょっともどかしい気分。
とにかく忘れ物をしないことにはことさら気をつけて、さらにタックルボックスの中にコーヒーセットも忍ばせておくことにする。





f0317993_18243645.jpg




f0317993_18241383.jpg





久しぶりにスノーシューを履いて、尻別川の白い雪原をたっぷりと汗をかきながらポイントまで歩いた。
今年は例年よりも雪がかなり深いようで、もしもスノーシューがなければ、予定していたポイントにはおそらくたどり着けなかったかもしれないと思う。

プラス気温がすべてを象徴するかのように、とにかく風が穏やかで静寂さに包まれたフィールドだった。
少しブルーグリーン色をした美しい尻別川の流れが目の前に広がる。
残念ながら、期待していたアメマスやレインボーには出合えなかったけれど、尻別川で過ごした1日の中で僕はたった1回だけだけれど生命感を感じることが出来た。

でもなぜか僕は感謝でいっぱいというか、心の底からとても平穏で幸せな気分だった。
上手くは言葉で言い表せないけれど、こんな生産性のない釣りというものを趣味にすることが出来て本当に良かったとさえ思えたぐらいだから…。
分からない人にはなかなか理解してもらえないことなのかもしれないけれど、きっとフィールドで何かを感じながら過ごすという時間が本当に心地良いんだと僕には思える。
おそらくそれがたまたま釣りを介してのものだったに過ぎないのだろうけれど…。

そんな、僕に何かを再認識させてくれて、やっぱり足を運んで良かったと思えるシーズンラストの尻別川というフィールドだった。
                                            9.24





f0317993_18243221.jpg





f0317993_18242840.jpg

Today's BGM :




[PR]

by slowfishing-yun | 2017-12-25 22:02 | Fishing Reports | Comments(4)
Commented by abu-z4 at 2017-12-28 08:48
Yunさん、おはようございます。
真冬の尻別川、お疲れ様でした。
楽しい時間を過ごされたようで何よりです。
何故でしょうね、数ある釣りの中でも最も生産性のないこの釣りが楽しいのは?
僕は、社会的に意味のない趣味ほど楽しくて人間らしく感じているのですが・・・・・
今年の釣りは、もう終わりにしましたが、Yunさんはまだあるかも?ですか。
僕の来年の始動は何時になるのか分かりませんが、また変わらず川の流れに立ちたいと思いますので宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2017-12-28 21:57
ABUさん、こんばんは。
さすがに今年はもうフィールドへと足を運べませんが、また冬の一日にフィールドへと足を運んでみたいと思わせてくれるような一日でした。
来年はもしも都合が許せば、今年以上にフィールドへと足を運びたいですね。
どんなコンディションでもフィールドで過ごす時間はやっぱり何物にも代えられないもののようです。
何となくモヤモヤとした気分がどこかへと吹き飛んでいった一日でした。
来シーズンも、また宜しくお願いいたします。
Commented at 2017-12-28 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2017-12-29 10:54
鍵コメのまるさん、こんにちは。
わざわざコメントを残していただき、ありがとうございました。
お車は無事に出せましたか?少し間隔は空けたつもりでしたが、少し気になっていました。
まるさんお一人なら大丈夫かなと思ってポイントに行ったのですが、さらにお二人も上流におられたのにはビックリしました。やはり人気ポイントなんですね(笑)
それにしてもあのコンディションの中で2匹のアメマスに出合われたのは羨ましい限りです(笑)
最近は天塩川や十勝川に足を運ぶようになり、すっかり尻別川には足を運ぶ機会が減ってしましましたが、こちらこそ、またフィールドでお会いしました際は宜しくお願いいたします。


<< <Episode #37...      <Episode #36... >>