2017年 10月 09日

<Episode #349> 山吹色に染まるフィールド

f0317993_18040276.jpg




前日になってフィールドの濁度計の数字がやっと一桁にまで下がり始める。
経験的に濁度計の数字が5以下になればアングラーとしてはフィールドのコンディションに対して何一つ不満な点がないのは十分承知している。
水温も12℃前後とおそらくシーズン中としてはベストなコンディションなのだろう。
ただ先日の雨の影響で水位がまだ若干高いからポイントが限られてしまうかもしれない。
上流のダムが放水を止めてくれると、本流の水位が一気に下がり始めるのだけれども…。




f0317993_18040588.jpg



f0317993_18035801.jpg



f0317993_18301734.jpg





sugiさんが淹れてくれた深煎りのフレンチローストのコーヒーで目を覚ましてから、本流の河畔林が山吹色に染まった本流にゆっくりとウェーディングする。
少し迷ったけれど、今回もReathのネオプレーン製のストッキングウェーダーに足を通すことにした。
浅瀬の岸際では遡上してきたチャムサーモン達が水飛沫をあげながらペアリングの真っ最中のようで、まだまだイクラを産み落とすという状況には至っていようだ。
E.S.Lが活躍するのはきっとこれからが本番なのだろうけれど、とりあえずニューバージョンのテストも兼ねてInteractionスタイルのE.S.Lをティペットには結んでみた。




f0317993_18302262.jpg




f0317993_18040969.jpg




f0317993_18041681.jpg



期待していたグッドサイズの本流レインボーとのコンタクトはほんの数秒のランデブーだけ。
スイングの終わりかけにフライが下流の岩盤のエッジ付近でユラユラと漂っている時に指でホールドしたラインごとゴン、ゴンと力任せに引っ手繰っていく。
そんなコンタクトが2度ほど僕が天塩川に滞在中に訪れたけれど、どちらも期待に反して長続きはしなかった。

レインボーの代わりといってはアメマスに申し訳ないけれど、尾びれの上側が何かに噛まれたような傷のあるアベレージサイズのアメマスが顔を出してくれた。
これから水温が少しずつ下がっていくと、彼らに出合うことが徐々に増えていくのだろう。

好天に恵まれた10月最初の連休だったけれど、10月の青空と山吹色に染まり始めた河畔林とのコントラストがシルエットも際立っていてとても美しかった。
風が吹くと山吹色に染まった落ち葉が本流の中を漂いながら流れていく。
秋虫の音色に交じってフィールドには雪虫が飛び始めていた。
きっとこれから朝晩は気温がグッと冷え込んで霜が降り、早朝は野草の緑黄色の輪郭が白く彩られていくのだろう。
日を追うごとにフィールドの季節が少しずつシフトしていくのを感じる。
                                        68.19→68.15



f0317993_18041389.jpg




Today's fishing movie :



[PR]

by slowfishing-yun | 2017-10-09 20:25 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by abu-z4 at 2017-10-10 19:43
Yunさん、こんばんは。
先週末は、お疲れ様でした。
水位が高めだった以外は、まずまずのコンディションだったと思いますが、想像以上に厳しかったですね。
鮭の遡上が盛んになるこれからがベストなのでしょうか?
今回も同じフィールドに居ながらも、一緒にキャストする機会がなかったですね。
次回は是非宜しくお願い致します。
Commented by mooly at 2017-10-10 20:52
Yunさん、こんばんは
厳しい週末でしたね。流れは良かったと思うのですが。
秋はタイミングが難しいです。
諦めずに、足を運ぶしかありませんね。
そうすれば、いつかきっと・・・
信じるのみです。笑
Commented by slowfishing-yun at 2017-10-10 21:07
ABUさん、こんばんは。
こちらこそ、週末はお疲れ様でした。
夜の駐車スペースにすでにABUさんとsugiさんの車が止まっているのにちょっとびっくりした土曜日の早朝でした(笑)。
もう少しフィールドに滞在したかったですね。何しろ日を追うごとにコンディションが良くなりましたから…笑。
今回はいつもとはちょっと違うポイントのリサーチをしていたので皆さんと一緒にキャスト出来ませんでしたが、次回は宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2017-10-10 21:13
Moriさん、こんばんは。
今回も素敵な動画をありがとうございました。やはり遡上魚とはいえ魚が画面に映っていると嬉しくなるものですね・・・笑
毎回焼肉セットの準備、ありがとうございました。
宮岡精肉店のサガリはやっぱりおいしいですね。
今回は白樺やイタドリなどの紅葉が一段と綺麗でしたね。
特に帰り道の美深峠の紅葉が本当に印象的でした。
残されたシーズンで何とかタイミングよくグッドサイズのレインボーに出合ているところを動画に撮ってもらえたら良いのですが・・・笑
Commented by 菊地 at 2017-10-11 21:13 x
先日声をかけさせていただきました菊地と申します。
長年こちらのブログを大変興味深く見ていたので、今回はYun さんに会えて感激いたしました。
また、お会い出来たら声をかけさせていただきます。これからもブログ楽しみにしています。
Commented by sugi-51 at 2017-10-12 03:50
yunさん、こんばんは。
先週末はお疲れさまでした。久しぶりの釣りと皆さんとも会え、楽しい週末を過ごすことができました。
最近は自炊?が流行ってきたのでしょうか?。
秋の夜長には多少時間をかけるのも良いですね。週末は朱鞠内or天塩、迷うところです。
また宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2017-10-12 23:04
菊池さん、こんばんは。
先日は声をかけていただき、ありがとうございました。
仕事では社交的に振舞うのですが、プライベートではどうしてもシャイになってしまいますので、
失礼がありましてもどうかご容赦ください(笑)。
こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。
またフィールドでお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by slowfishing-yun at 2017-10-12 23:08
sugiさん、こんばんは。
先週はお疲れ様でした。最近はすっかり自炊の週末が定着しつつあります(笑)。
sugiさんはあれだけのコーヒー豆へのこだわりがありますので、きっと料理をされたらさらにこだわられそうです。
フレンチローストの豆のコーヒー、なかなか美味しかったですよ。
週末は天塩、湧別、朱鞠内と迷います(笑)。



<< <Episode #35...      <Episode #34... >>