2017年 03月 29日

<Episode #317> R.B.Meiser MKX & Copenhagen Wintergreen

f0317993_19525257.jpg



土曜日の午後にオレゴンの工房から2本のロッドとロッドにマッチングさせたラインとが丁寧に梱包された荷物が自宅に届けられる。
ちなみに荷物が届けられた際に支払った関税は9200円とロッド2本分なのでいつもよりもちょっとお高め。

今回届けられたロッドは、2017年から新たに取り入れられたブランクを使ったMKXともうひとつのCXという新シリーズの2本のロッド。
まずはMKSの新しいモデルとなるMKXから。

R.B.Meiser S2H14078MKX-4 "Copenhagen Wintergreen"
Grain Window : 500 - 800gr
付属していたラインは、25.2feet(7.7m), 583gr



f0317993_208177.jpg



f0317993_2082791.jpg



S2H14078MKX-4 "Copenhagen Wintergreen" : 326g
S2H14078MKS-4 "Fire God" : 356g
S2H14078MKS-4 "Autumn" : 360g

3本のロッドのスペックはどれも同じ14フィート、7/8番。
MKXのリールシートはブラックアルミで、MKSはウッドインサートのリールシートだから単純に比較は出来ないけれど、
少なくともMKSからMKXにブランクが変更されたというだけで10%前後の軽量化となっているようだ。
もともとマイザーのロッド自体が同じスペックの他社ロッドと比べて重いので、もしかしたらこれでやっと普通になったともいえるのだが・・・笑。


f0317993_20225581.jpg



f0317993_2024122.jpg



薄っすらとカーボンシートの模様が浮き出たブランクだった。
MKSはどちらかというとソリッドでつるっとした印象のブランクだったけれど、今回のMKXは艶がほとんどないマットな雰囲気に近い感じ。
表面には等間隔にいくつものリング状の凹凸があって、手触りは昔愛用していたSCOTTのARCにちょっと近い感じだろうか。
写真ではブランクに写りこんだ光が直線ではなく波打っているので、分かりやすいかもしれない。

ロッドソックスから顔を出したグリップのコスメに僕は思わずドキリとする。
ここまで鮮やかなカラーのリングをグリップに挿入されたロッド見たのが久しぶりだったものだから。
Bobさんにコスメのテーマは”Copenhagen Wintergreen"のイメージでお願いしますと、写真をメールに添付して伝えておく。
そしてインボイスにオーダーチャートには、コペンハーゲン・ウインターグリーン、クリームホワイト、ソフトゴールドとだけ書かれていた。
このエメラルドグリーンを少しブルー寄りにしたブルーグリーンは僕にとってなかなか新鮮な色だったかな。
FBの写真からヒントを得たものだけれど、この選択は間違っていなかったような気がする。
そして、黒のリールシート、それに黒のグリップがよりそのコペンハーゲン・ウィンターグリーンの美しさを際立たせてくれているようだ。


f0317993_20432587.jpg



フェザーインレイも派手さが前面に浮き出ることもなく、ロッド全体と良い感じでマッチングしているようだ。
あまりくびれていないフロントグリップの先端のシェイプを見てもしやと思っていたら、やはり今回もBobさんではなくNicさん作のロッドだった。
それにしてもオレゴンの工房のNicさん、かなりロッドビルダーとしての腕を上げているのではないだろうか。
あとはフロントグリップのギュッと引き締まったシェイプさえマスターしてくれればパーフェクトだと僕は思うのだが・・・笑。

今回もBurnt Corkを中心にハンドルグリップを組んでもらい、両ハンドルグリップともコーティングしてもらっている。

さて最も重要なキャストフィールなのだが、実はまだラインを通してキャストしていないのでまだレポートをするまでには至っていない。
ただラインを通さずにロッドを振ってみた感じでは、MKSよりもリカバリースピードが若干速くなっている感じがした。
それにMKXの方がMKSよりも少しグレインウインドウの幅に余裕があるようだ。
バット付近からロッドが気持ちよく曲がり、フロントグリップがたわむというか孤の一部を描くのが両手を通して感じられる。
同スペックのMKSよりも100ドル近くプライスは上がるけれど、僕としては他のスペックのMKXも気になるところ。
ちなみに今回のカスタム仕様でプライスは送料込みで950ドル。
PayPalなどのクレジット払いの場合手数料が上乗せされるので送料込みで988ドルとなった。


f0317993_2121935.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2017-03-29 21:08 | Custom Spey Rods | Comments(2)
Commented by あしょろこま at 2017-03-29 21:44 x
こんにちは 初コメです
先日はFB承認ありがとうございました。
いつもながら、いや進化しつつの ″!”っとする美しさですね
私も現在、1本オーダーしているのですが、どんな感じで喜ばせてくれるかと楽しみです・・・
Commented by slowfishing-yun at 2017-03-29 22:58
あしょろこまさんさん、こんばんは。
こちらこそ初コメント、ありがとうございました。
コスメなどの仕上がりに関して、ある程度予想はしていましたが、
グリップに挿入された今回の色鮮やかなカラーのコルクリングだけは全くの予想外でした。
実は無くても良かったのではないかと思ったりしています(笑)。
あしょろこまさんは現在1本オーダー中でしたか。
きっと仕上がりを楽しみにされているでしょうが、是非おおらかな気持ちでいていただければと・・・笑。
私の場合は80%の満足度で仕上がってくれば、十分だと思っております。


<< <Episode #31...      <Episode #31... >>