2016年 12月 11日

<Episode #302> シグナル

f0317993_1542960.jpg



こんなに遠かっただろうか?
ハァ、ハァ、ハァとポイントに着く途中ですでに僕の息が上がっている。
駐車スペースにとめた車からスノーシューを装着しないで降り積もった雪をラッセルしながらかなりの距離を歩いたかもしれない。
普段から運動不足にならないように気をつけているけれど、さすがに途中から両足が重だるくなって上がらなくなってきた。
降り積もった雪が山になっていて思わずバランスを崩しそうになる。
思わずもうやめたと途中でロッドを放り投げて柔らかいパウダースノーの上にダイブしたくなってしまった。


f0317993_15571877.jpg



f0317993_15573085.jpg



札幌に大雪が降ることなんてまったく思いもせずに、週末は友人達と尻別川へと足を運ぶことにした。
さらに車をドライブして後志利別川に足を運ぶという選択肢もあったけれど、より流れのあるフィールドでフライをスイングさせたくって、
ずいぶんと迷った挙句に、やはり12月の尻別川をチョイスしたことに後悔はなかった。
氷点下の気温だけでなく水温もギリギリまで低いだろう。
タックルケースに多少は強引に使える、トラブルの少なそうなリールを入れることにした。


f0317993_16113167.jpg



f0317993_16114314.jpg



マイザーの14フィート、6/7番のMKSにエナメル塗装を落としたHardyのマーキス・サーモン・No.1をセットする。
リールにはエアフロのスカジットコンパクト・FISTの540grを巻き込み、ティップとして15フィートのT-14を繋いだ。
2.5号フロロのティペットの先には先日巻いたブラスパイプを1インチカットしたコーンヘッド仕様の"Snaelda"のバリエーション。
個人的にはウーリーバーガーをアレンジしたパターンだと思っているけれど、この水温だから鱒に気に入ってもらえるかどうかは・・・笑。


f0317993_1624046.jpg



尻別川のフィールドは白一色に染まっていた。
生命感に溢れた盛夏の緑はどこかへと消え去り、どこか物悲しい寂しさがフィールドには漂う。
それでも深い青色とも緑色ともつかない太い流れの筋が鮮明に白のキャンバスに描かれていた。
遠くから大きな雪雲が少しずつ迫ってきて、景色が白く霞んでいく。
小さな粒状の雪が混じった北西の風は、ことさら冷たかっただろうか。

12月の釣りとしては、予想通りのノーフィッシュ、ノーコンタクト。
ロッドガイドは凍りつき、水に濡れたリールは瞬く間に凍りつく。
それでも今年の本格的な冬の訪れのシグナルだけはしっかりと感じることが出来た一日だったかもしれない。
                                                          9.37

f0317993_16365730.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2016-12-11 16:40 | Fishing Reports | Comments(4)
Commented by masa1st1956 at 2016-12-12 18:42
Yunさん、こんばんは。
往復の運転有難う御座いました、連日の飲み会続きの私には至れり尽くせりで・・・(笑)
久しぶりの尻別川でしたが新鮮な気分で楽しく過ごせました。
雪の中を歩くのは流石に息が上がりましたが(笑)
Yunさんも今年はラストでしょうか?
次回また宜しくお願いします。
Commented by andieloop at 2016-12-12 21:49
Yunさん、こんばんは!
今回はアメマス、ニジマスのポイントをいくつも案内してくださって、ありがとうございます。
ラッセルは大変でしたがYunさんの後を歩いていて気が付いたことがあります。それは歩幅が尋常じゃなく広い!野生の獣の歩幅です(笑)。ヒーヒー言いながらも、どうなってんのコレ?と笑ってしまいました。
それとトレードマークとも言えるオレンジ色のSIMMSガイドジャケットは、そろそろ限界ではなく、限界をとうに過ぎています(笑)。ジャケットも今まで使ってくれてありがとうと言っているようですよ。
Commented by slowfishing-yun at 2016-12-12 23:03
masaさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
あまり意識はしていませんでしたが、確かに私が往復の運転をしていましたね(笑)。
それよりも降り積もった雪をラッセル、なかなか良い運動になりました。
かなり迷いましたが、今回は尻別川でロッドが振れてよかったように思います。
やはりあの流れの中でフライをスイングさせてたかったんですよね・・・笑。
今週末の忘年会では宜しくお願いいたします。
出来ればあと1回ぐらいはフィールドに立ちたいものですが、どうなりますことやら・・・笑。
Commented by slowfishing-yun at 2016-12-12 23:09
andieloopさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
今回はレインボーのポイントがメインになってしまいましたね。
もう少し下流なら流れも緩やかになりアメマスに出合えるチャンスがあったかもしれません。
普段は仕事場のあるビルの9階まで階段を使うようにしていますが、やっぱり雪のラッセルはきついですね(笑)。
ジャケットはとうとうヤフオクで手に入れました。
あのオレンジのジャケットには本当のお世話になりました(笑)。
またフィールドへとお誘いしますので、その際は宜しくお願いいたします。


<< <Episode #30...      <Episode #30... >>