2016年 11月 27日

<Episode #299> 2バイト、2テイク、2アディオス&ノーフィッシュ

f0317993_1631585.jpg



空は冬色の雲に覆われていたけれど、風が思ったよりも穏やかな道南のフィールドだった。
数名のアングラーがロッドを振る日本海らしい青白い海の色をした島牧海岸を通り過ぎ、さらに南下して後志利別川を車は目指す。
数日前に降った雪でフィールド一面は予想以上に雪色に覆われていた。
本流の水位は思ったよりも低く、僕はRIOのiShortの先に結ぶティップの選択に少々迷ったかな。


f0317993_16143738.jpg



f0317993_16145986.jpg



冷たい本流におそるおそるウェーディングし、体感する流れの速さと水深でティップを15フィートのT-11にすることにした。
ネオプレーンウェーダーのブーツの底から僕が感じるのは、小さな礫からなる後志利別川らしいフワフワとした柔らかさだろうか。
11月も末ともなると明るい時間はあっという間に過ぎてゆき、あたりが暗くなり始める日の入りは16時過ぎ。
期待していた後志利別川のアメマスからのコンタクトが訪れない時間が続き、お昼過ぎには尻別川への移動も考えたけれど、
なるべくなら少しでも長くロッドを振っていたいので、友人たちと相談の末、そのまま一日を道南の本流で過ごすことにした。
結局イブニングライムまでの間に僕らが巡ったポイントは5ヶ所となった。


f0317993_16381947.jpg



f0317993_16383298.jpg



道南の本流はとにかく透明度の高い静かで穏やかな流れだった。
コーンヘッド仕様のブラスパイプのチューブフライもティペットの先に結んだけれど、3ヶ所目の少し深みのある流れからは、
先週に巻いたビーズヘッド仕様の小さなオリーブのウーリーに結び換えた。

小刻みなトゥイッチングにショートリトリーブを加えたスイングの終わりかけに、グーゥンとラインに負荷がかかる。
手にした"Black Spey"仕様のロッドのバットからの曲がり具合からして、2度目のテイクはなかなか悪くないサイズのお相手だった。
でも慌ててリールにラインを巻き込み、さあこれからという時に何度目かのヘッドシェイクで残念ながらアディオス。
水面に向かって鋭角的にピーンとテンションのかかったラインから、それと同時に躍動感が失われてしまった。
ほんの少しでもいいから全身に白点を散りばめたその姿を見てみたかったなぁ・・・。
そして、ショートバイトも含めて今日はこんなことばかりが続く。
どうやら今年の僕の本流での釣りを象徴しているかのようだ。

イブニング近くなると気温も下がり、さすがにロッドのガイドにも冬の訪れらしい氷の塊ができ始める。
例年ならこの時期ともなると十勝川の下流域に足を運ぶのだけれど、伝え聞くところによるとコンディションがあまりよくないとのこと。
そんな訳で、また機会がれば気温が上がりそうな時にでも道南の本流に足を運んでみようかと思う。
                                                             2.93

f0317993_1862761.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2016-11-27 18:08 | Fishing Reports | Comments(4)
Commented by masa1st1956 at 2016-11-27 19:53
Yunさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
寒さを覚悟していましたが意外と過ごしやすかったですね。
今までYunさんの上流から流すことが多いのですが4度のアディオスは中々お目に掛かれないような・・・貴重な体験しました(笑)
今週末にはリベンジでしょうか?三幸のジンギスカンだけでもお付き合いしたいところですが・・・
また宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-11-27 21:08
masaさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
もう少し雪が少ないかと思いましたが、意外と残っていましたね。
それにしてもsugiさんの車の走破性には驚きました(笑)。
2度目のアディオスはちょっと心残りですが、こればかりは仕方がありません。
なにしろ、いつものことですから・・・笑。
三幸のジンギスカンはつい2人前も食べてしまったのでしばらくは・・・笑。
今度はニセコの道の駅近くにある広州屋台にでもと思っています。
Commented by sugi-51 at 2016-11-27 22:10
yunさん、こんばんは。
昨日はお疲れさまでした。おかげさまで引出しが一段増えました。
2匹目のアディオス大きそうだったので残念でしたね。比較的穏やかな天候の中、楽しく遊ぶ事が出来ました。釣り人の性でしょうか、距離の離れた二つの河川を掛け持ちするのは中々難しいものですね。
今後とも宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-11-28 21:47
sugiさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
今回はsugiさんのタフな愛車も運転させていただき、なかなか楽しかったです。
それにしても結構刺激的でした(笑)。
本当は尻別川にもご案内したかったのですが、ちょっと時間が足りませんでしたね。
尻別川はいつか機会があると思いますので、その際は宜しくお願いいたします。


<< <Episode #30...      <Episode #29... >>