2016年 07月 11日

<Episode #211> リズムとパターン / 天塩川

f0317993_21131288.jpg



土曜日は午後から天気が崩れる予報だったけれど、車のカーゴルームに車中泊セット一式を積み、今週末も天塩川へと足を運ぶことにした。
例年の僕の釣行パターンだと、そろそろ十勝川へと足を運ぶところだけれど、今シーズンは中流域の水位がまた落ち着かないようだ。
水温の上昇が気になるところではあるけれど、なるべく水温が低そうな、これまであまり足を運ばなかったポイントに足を運ぶことにする。
これもいつもとはちょっと違う僕の行動パターン。
でも、今回のテーマはリペアから戻ってきたSaracione Mk.V 4"のいかにも心地良さそうなスクリーミングサウンド響かせることだったりする。
もちろんこれに関しては、あわよくばという期待をこめてではあるが・・・笑。


f0317993_21275647.jpg



f0317993_21281229.jpg



f0317993_2225223.jpg



どうやらそんな期待感が強すぎると、なぜかしらフィールドにおける僕のリズムが少しずつ乱れていくものなのかもしれない。
次のキャスト&スイングでこそ、指先でホールドしたランニングラインをグゥンと引き込むような強烈なテイクをと期待したけれど、
僕のクラシック・マイザーを曲げていくのはレギュラーサイズのレインボーに薄っすらとピンク色をした海からの遡上魚たち。
何となくかみ合わないフィールドとのリズムの中、いつもとはちょっと違うパターンで土曜日という一日が過ぎていく。


f0317993_21415246.jpg



f0317993_23105248.jpg



f0317993_2142217.jpg



土曜日は110-kenさんとSHUさん、それに日曜日はMoriさんと、
週末は僕のすぐ上流や下流でロッドを振っていたそれぞれの友人たちに素敵なレインボーとの出合いが巡ってくる。
110-kenさんにいたっては自己記録更新の体高のあるLLサイズの本流レインボーだったようだし、
SHUさんはLLサイズに3回もジャンプされてアディオスしてしまうところを、しっかりと上流からスローモーションのように見せてもらった。
日曜日のMoriさんにもLサイズにジャンプと共にフックを外されてアディオスしていまい、ガックリと肩を落とすところまで・・・笑。
そんな嬉しそうだったり、笑いながらも残念がっている友人たちの姿を見ていると、
僕とこの週末の本流とのリズムが何ともかみ合っていないことをさらに実感する。


f0317993_2158543.jpg



f0317993_21581844.jpg



f0317993_2231581.jpg



深夜の雨で、やはり日曜日の本流はサンドベージュカラーに染まっていた。
テレメーターの濁度計は14前後を示す。
なんとか釣りになりそうなポイントを探してロッド振ることにした。
早瀬をステップダウンしながら釣り下っていると、コツコツと小気味の良いバイトが続く。
小さなウエットフライに興味を示したのは何ともかわいいレインボー達。
大きなレインボーには出合えなかったけれど、日曜日のお昼前になってやっと僕らしいフィールドでのリズムに戻れたような気がした。
                                                         68.01→68.24
                                                       102.54→102.75
f0317993_2214283.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2016-07-11 22:21 | Fishing Reports | Comments(18)
Commented by sugi-51 at 2016-07-11 23:05
yunさん、こんばんは。
先日はお疲れさまでした。1個所に固執しているyunさん、何がそうさせたのでしょうか?。
グットサイズには出会えなかったようですが、日曜日、濁度も上がり半ば諦めていた中での
あのポイントではサイズはともかくチョッピリ楽しめたのでは?。
私も今回は数々の初体験をし、充実した2日間でした。
またご一緒した際は宜しくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2016-07-12 08:25
Yunさん、おはようございます。
毎週、お疲れ様です。(笑)
珍しく今回は、「Yunさんの日」ではなかったようですね。
リズムが悪かったとのこと、しばらく一緒にロッドを振っていませんが次回は是非一緒に。
いつものリズムが取り戻せるかもしれませんよ・・・・・・・
今までご一緒した時に、好調のYunさんしか見たことないですから(笑)
Commented by masa1st1956 at 2016-07-12 11:35
Yunさん、こんにちは。
週末はお疲れ様でした。
土曜日は早上がりしてしまい失礼しました。
Yunさんにも釣れないのだから土曜日は厳しかったですね、駆け足でポイントを巡ってました(笑)
その中でshuさん、Moriさんとキッチリ掛けるのはポイントの選定等流石かなと思います。
この次も天塩でしょうか?私は週末まで釧路出張なので出来れば十勝が回復するのを現在お祈り中です(笑)
Commented by Yanbaidesu at 2016-07-12 12:46 x
こんにちは、天塩ではすっかりお世話になり有難うございました、、
僕も同様に期待感が強すぎたらしく、その気配が魚達に伝わってしまい相手にして貰えなかったようです、、、
もっとも僕はいつもそんな感じですのでなんとも言えないのですが、、(笑)
焼肉と楽しい宴とすっかりと堪能させて頂きました、、
またよろしくお願いいたします、、
Commented by mooly at 2016-07-12 12:56
Yunさん、こんにちは。お疲れ様でした。
さすがにこの本流のレインボーたちにも、Yunさんの気配がわかってきたのではないでしょうか?
Yunさんオーラ波動が魚の側線にビンビンに響いて警戒されたんだと思います。笑
冗談はおいといて、
約一年ぶりの皆さんとの道駅ナイトミーティング。やっぱり楽しいですね。ストレスが発散されます。
気が付けば真夏前釣行も残り数回、もう一回ぐらい いいハプニングに出会いたいとこです。
さて、そのためにもフライを巻きますかな。
エルクヘアウェットを・・・
赤いチヌ針に・・・笑  ひねり入ってるから今度はスッポ抜けないと思う・・・たぶん。
Commented by maximizer828 at 2016-07-12 20:46
Yunさん、こんばんは。
週末はお疲れさまでした。
ここのところ雨ばかり、濁りに悩まされますね。
土曜は何時もと違い、あそこのポイントから動かないなんて...動かないなんてYunさん珍しいですね。
リズムが違うのはそのせいじゃないでしょうか。
日曜はご一緒出来ず残念でしたがポイントの選択はバッチリだったようですね。
1時間でも行けば良かった(笑)
Commented by andieloop at 2016-07-12 21:02
Yunさん、こんばんは!
厳しかったけれど、全くしょげていないYunさんが眩しかったです。
そして、『日曜日は湧別川いく?それとも渚滑川いく?ていうか上川のよし乃いく?』と冗談を飛ばすYunさんの目が笑っていなかったようにも見えました(笑)。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 21:18
sugiさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
今回の土曜日は、湖での釣りに例えるなら、魚が一番回遊してきそうなインレットで釣りをするようなものだったかもしれません。
いろんな方の話を聞いて、本流での釣りとしは珍しく初めて一日粘ってみました。
でもちょっと自分らしい釣りのスタイルではないように感じました。
きっとチャンスはあったのでしょうね(笑)。
日曜日になって、やっと自分らしい本来の釣りのスタイルに戻れた気がします(笑)。
こちらこそ、またご一緒した際は宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 21:22
ABUさん、こんばんは。
是非次回はフィールドでご一緒出来るといいですね。
「Yunさんの日」というのは???ですが、土曜日はいろいろと学ぶところの多い一日でした(笑)。
また宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 21:36
masa1st1956さん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
あの状況の中でもグッドサイズのとの出合い、羨ましい限りでした。
週末はKenちゃん、SHUさん、それにMoriさんと私の近くにいた方に天塩川のグッドサイズが微笑んだようです。
次こそはと、悶々としながらキャスト&スイングを続けておりました(笑)。
次回はいつものスタイルに戻って、釣りを楽しめればと思っています。
週末の十勝はなかなか予想が出来ませんが、ご一緒しました際は宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 21:41
Yanbaidesuさん、こんばんは。
さすがに今回の週末はお会いすることが出来ませんでしたね。
でも、久しぶりの北海道釣行を楽しまれたようで何よりでした。
やはり期待感が大きすぎるのは、あまり良いことには繋がらないようですね(笑)。
次回からはほどほどにしておくことにします。
またお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 22:11
Moriさん、こんばんは。
週末は、お疲れ様でした。
日曜日のグッドサイズのレインボーと華麗なジャンプと共にアディオス、
ガックリと肩を落とすMoriさんの姿。
上流の背後からスローモーションのようにしっかりと拝見させていただきました(笑)。
赤いチヌ針はもう手に入りませんが、エルクヘアウエットを巻くなど是非活用されてください。
それにしても道駅ナイトミーティングでは、ディープウェーディングの話の時と同様に、Moriさんニンマリでしたね(笑)。
次回もまた、宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 22:17
maximizer828さん、こんばんは。
今回も美味しいモーニングコーヒー、ごちそうさまでした。
仰るように週末、特に日曜日は、雨による濁りに悩まされますね(笑)。
土曜日は本流での釣りとしては珍しく、同じ場所で一日を粘ってしまいました。
おそらくこんなことはもうないと思います(笑)。
早朝にサラシオーネのスクリーミングサウンドを耳にしていれば、移動していたと思うのですが、
ちょっとタイミングを逃してしまたようです。
日曜日は短時間でもご一緒できればよかったですね。
またご一緒しました際は宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-12 22:21
andieloopさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
もちろんしょげてはいませんよ。いい勉強をさせてもらえましたから・・・笑。
移動の話し、あれは冗談ではありませんよ。本気モードです。
でも、やっぱり厳しくても天塩でロッドを振りたいんですよね(笑)。
次回もまた宜しくお願いいたします。
Commented by sawayakasawade at 2016-07-13 13:43
Yunさん
こんいちは。
お互い良いサイズの鱒に出会う事はできませんでしたが、先週の土曜日は雰囲気抜群の本流だったと思います。
正直「今日はもらった」っと思っていましたが勘違いでした(泣)
それにしてもYunさんのタフさ脱帽です。
アスリート並ではないでしょうか?
次回お会いしたらどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-13 20:36
サワヤカサワデーさん、こんばんは。
土曜日は他のポイントに足を運ばなかったことが、ちょっと心残りだったりします(笑)。
あの日はKAWAちゃんの出合ったLLサイズの話が、私には一番刺激的でした。
実は密かにあのポイントにも足を運ぼうと考えていたものですから・・・笑。
最近は以前と比べてすっかり体力が落ちてしまいましたが、もうしばらくは楽しみたいと思い持っています。
こちらこそ、お会いしました際は宜しくお願いいたします。
Commented by kawanami at 2016-07-13 22:54 x
Yunさんこんばんは。土曜日曜と、お疲れ様でした。
土曜日は、いきなり挨拶に伺い釣りをしてる手を止めてしまい申し訳ありませんでした。サワデーさんのブログコメント欄に嬉しさを顔にも出さずに…とのコメント拝見しましたが、実際には飛び跳ねる程嬉しかったです。笑 事実釣れた時は本当に飛び跳ねていたかもしれません。笑
なにせ自分にとっては初めてのLLサイズでしたから、生涯忘れる事のないメモリアルな1日となりました。
Yunさん達が釣りを楽しまれていた流域ではロッドを出した事がないので、近い内にチャレンジしてみたいと思っております。今週末は十勝の水位次第ではと考えておりましたが、やはり自分も天塩に行くと思いますので、また宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-14 21:28
kawanamiさん、こんばんは。
先週の土曜日はkawanamiさんにとって忘れられない一日になりましたね。
初夏のLLサイズ、出合われたのがあのポイントだっただけに羨ましい限りです。
おめでとうございます。
いつかは車中泊でご一緒できればいいですね。
その際は、こちらこそ宜しくお願いいたします。


<< <Episode #21...      <Episode #21... >>