2016年 06月 19日

<Episode #205> 雨露

f0317993_1784076.jpg



存在感の薄い霧雨のような雨が降る肌寒い朝だった。
防水スプレーをたっぷりと吹きかけたユニクロのオレンジ色のジャケットに、いくつもの小さな雨露が浮かび上がる。
空からはグレー色の雨雲が低く垂れ込め、今日という一日はずっとこんなはっきりとしない天気が続くのだろうか。
僕としては多少の濁りはあるにしても、雨上がりの晴れ渡った初夏の青空を期待していたのだけれど・・・。

車に乗り込んでから、何かひとつ大事なものを忘れてきたような気がした。
それが腕時計だと気付くのに、それほどの時間は要しなかったと思う。
忘れ物が時計なだけに、少しだけ僕の中でリズムが乱れただろうか。
そういえば、腕時計をはめずに釣りをするのは、もしかしたらこの釣りに夢中になって初めてのことかもしれない。


f0317993_17183272.jpg



f0317993_17184725.jpg



週末を前にして不安定な天気が続く。
更新されたばかりだというのにテレメーターの数字を何度も見返し、なんとか釣りになりそうな湧別川へと足を運ぶことにした。
雨による濁りがそれほどでもなく、なんとか釣りになることを期待して、今回もまるでオマジナイのように1本だけフライを巻く。
フックはSAWADAのBlack Spey #4番。
気分で巻いたノーネーム・フライのひとつ。
アンダーウイングのピーコックソードが効いてくれるといいのだけれどね(笑)。


f0317993_1737051.jpg



f0317993_1737949.jpg



少し水位は高めだけれど、ほんのりと濁りの入った湧別川らしい流速の穏やかな流れが目の前に広がる。
今日のタックルは、Meiserの14フィート、6/7番のMKSとSaracione Mk.V 3 3/4"の組み合わせ。
フローティングのスカジットコンパクト540grの先には、15フィートのType3やT-11の15フィートを繋げる。
期待していたヒゲナガの姿は一度も見かけることはなく、雨がひと時止んだお昼にモンカゲロウがポツリポツリとハッチした。
時折り流れには羽化したモンカゲロウにライズする光景も見かけるけれど、ライズの主はウグイ?それとも別の魚?


f0317993_1749153.jpg



一度だけ下流へと凄いスピードで疾走しようとするバイトもあったけれど、やり取りの最中にやっぱりアディオス。
やがて午後になると少しずつだけれど空から降る雨粒の存在感が大きくなり始めた。
この時期の枕詞にでもなりそうなエゾ春ゼミの賑やかな鳴き声も、この気温の低さでどうやら今日はひと休みの様子。
おまけにユニクロのジャケットにたっぷりと吹きかけた防水スプレーの機能もそろそろ限界に近くなってきた。
袖口からジンワリと冷たい雨が染み込み始めると、そろそろ今日の釣りは終わりにしてもよいように思えた。
                                                         51.02→50.98

f0317993_184129.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2016-06-19 18:08 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by masa1st1956 at 2016-06-19 19:23
Yunさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
ハッキリしない天気と一緒で今回は宿題の残る釣行でしたね、ニジマスは何処に雲隠れしたのでしょうか・・・アディオスの相手が気になりますね(笑)
また宜しくお願いします。

Commented by slowfishing-yun at 2016-06-19 20:27
masa1st1956さん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
徹夜での釣りだったので、帰りの車中ではつい眠ってしまい、
申し訳ありません。運転、ありがとうございました。
レインボーの姿を見れず、なかなか難しい釣りになりましたね。
こちらは想定内といえば、想定内ですが・・・笑。
雨の中の釣りは、案外嫌いではなかったりします(笑)。
それよりも、上川のよし乃のみそラーメンが食べられなかったのが残念です。
また機会がありましたら、宜しくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2016-06-20 08:12
Yunさん、おはようございます。
先週末の湧別川、お疲れ様でした。
所要でご一緒できず、残念でした。
一番最初の写真、綺麗ですね。
こんな写真を見ると、Yunさんの言うように雨の日もわるくないな、と思いました。
状況は厳しかったようですが、どんな時でも本流の釣りは楽しいものですよね。
今日の雨で早くも今週末が心配です。(笑)
Commented at 2016-06-20 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2016-06-20 21:46
ABUさん、こんばんは。
今回はご一緒出来ず、残念でした。
エゾ梅雨という言葉を耳にするようになって、そう長くはないように思いますが、
それにしても、このところの雨の多さには、ちょっと週末アングラーとしては悩んでしまいますね(笑)。
でも、湧別川のコンディションがなんとか釣りになったのはラッキーだったかもしれません。
こういう日の釣りも悪くないものです。魚釣りの方は厳しかったですが、
雨空の下で水滴に濡れる緑がとても映えていましたから・・・笑。
Commented by slowfishing-yun at 2016-06-20 21:49
鍵コメのKAZUYAさん、こんばんは。
今回はKAZUYAさんのリクエストにお応えしてのBGMでした(笑)。
雨の日の一日、なかなか勉強になる一日でもありました。
Commented by sugi-51 at 2016-06-20 23:41
yunさん、こんばんは。
当日は不眠の釣りお疲れさまでした。
土曜日はご一緒いただき有難うございました。
危うく見当違いの場所で彷徨うところでした。十勝川下流域、ベカンとは全く別の本流の釣りを満喫でき、本流で釣れたキンギョは止水とは別のスリリングな物でした。右岸、左岸、流速と条件の変わるキャスティングはゆっくりと身に付けて行こうかと思います。
今後とも宜しくお願いします。

ps  あの日は結局家にたどり着いたのは午前2時を廻っていました。
Commented by slowfishing-yun at 2016-06-21 22:46
sugiさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。これでsugiさんも本流好きのアングラーの一人ですね(笑)。
本流釣りの面白いところは、やはり変化に富むところでしょうか。
sugiさんの好きな湖での釣り、そしてこれからは本流と、フィールドのレパートリーが増えましたね。
また機会がありましたら、宜しくお願いいたします。


<< <Episode #20...      <Episode #20... >>