2016年 03月 06日

<Episode #182> 2016年最初のフィールド釣行 / 十勝川

f0317993_1765283.jpg



f0317993_1771419.jpg



コツ、コツ、コツとスイングするフライに何かが触れる違和感。
それはまるで緊張感を伴いながら、これから始まる出来事のプロローグを僕に予感させる。
ここで、慌てない、焦らない。
やがて、ゆっくりとバイブレーションし始めるロッド。
でも残念ながらそれはオーケストラによる壮大なシンフォニーというものではなく、
エリック・サティのピアノ小曲集のような穏やかなものだったけれど、
不思議なぐらいに心地良いものだったのかもしれない。


f0317993_17193256.jpg



f0317993_1719479.jpg



f0317993_1720343.jpg



オホーツク海沿岸に流氷が接岸したことや放射冷却の影響もあるのだろうか。
道東道はトマム周辺で車の外気温計は-18℃を示し、フィールドに着いても、まだ-14℃のまま。
風が穏やかなのが救いだけれど、それでもかなり寒い。
2016年最初のフィッシング・スタートは、道東の太陽の日差しが軽い目眩を覚えるぐらい眩しい午前10時。
それでも、上流からは絶え間なく氷が流れてくる。
今年最初のお相手は、純白のように眩しい小振りなアメマスだった。
そんなアメマスの美しい尾びれを見ながら、僕はほんの少しだけ気持ちが軽くなるのを感じる。


f0317993_1731397.jpg



f0317993_1732022.jpg



f0317993_17311698.jpg



ロッドはグリップのモディファイを終えたばかりのマイザーの14フィート、6/7番、MKS "Water God"。
ラインはスカジット・コンパクト540gr(インター)に15フィートのT-14。
水位がかなり低かったので、もしかしたらもう少し軽めのティップやフローティングのスカジット・コンパクトでも良かったかな。
リールをなるべく水に濡らさないように細心の注意は払っていたけれど、
それでも少しサイズアップしたアメマスがチャートリュース系の"Interaction"を見つけてくれた時には、
不覚にもスプールがガチガチに凍り付いていたので、ちょっと慌ててしまっただろうか。
ハンドルシャフトが折れなくて良かった(笑)。

それにしても久しぶりに見る道東の太陽が眩しかった。
時折り静寂さの中から渡り鳥の羽音と鳴き声が響いてくる。
やがてお昼前には上流から流れてくる氷の姿も減っていった。

久しぶりにロッドを振り、軽快な躍動感を感じた後の不思議なぐらいに心地良い疲労感。
十勝川らしい大きなアメマスには出合えなかったけれど、僕にとってはちょうど良いウォーミングアップになっただろうか。
フィールドで過ごす時間は、やはり僕にとってかけがえのない時間なのかもしれない。
                                                                1.74

f0317993_17483440.jpg



f0317993_17485094.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2016-03-06 17:55 | Fishing Reports | Comments(6)
Commented by mooly at 2016-03-06 22:25
Yunさん、今年の初 お疲れ様でした。
フィッシングリポート楽しみにしておりました。
やっぱり、タイムリーな現地の生情報を巧みなワードで表現していただけるのが、
これぞ、Yunさんワールドブログって、私は感じます。
釣りに行けてないない私は久しぶりにワクワクしながら読ませて頂きました。
どんな3Dシアターよりも臨場感を味わえます。
ところで、今年の初グルメは? 
重? 銀皿? それとも一人鉄網? 
Commented by slowfishing-yun at 2016-03-06 22:56
Moriさん、こんばんは。
あれ?、今日はおひとり?と韋駄天の女将さんに訊かれてしまいました。というわけで、韋駄天の豚重です。
久しぶりだったので、美味しかったぁ・・・笑。
おかげさまで例年よりもちょっと遅れましたが、無事に今年のフィッシング・シーズンがスタートしました。
それにしても今回は風が微風だったのが幸いでした。これで風が強かったら、寒さで釣りにならなかったかも。
氷が流れてくる中で、フライとラインを沈めるのがなかなか難しいです(笑)。
ポイントは1ケ所しか巡れませんでしたが、久しぶりのスノーシューで良い運動になりました。
次回はご一緒出来ると良いですね。
Commented by abu-z4 at 2016-03-07 11:42
Yunさん、こんにちは。
いよいよ今年もスタートしたんですね。
お疲れ様でした。
早速アメマスに出会うことが出来たようで何よりです。
寒さが厳しかったようでが、アメマスキャンプの際には少し暖かくなっていることを願っています(笑)。
それに雪も少し固まってくれると良いのですが。
寒さと体力には全く自信がないもので・・・・・・
Commented by slowfishing-yun at 2016-03-07 21:24
ABUさん、こんばんは。
相変わらず気温の低い今シーズンのフィッシングスタートでした。
でも、久しぶりでしたがフィールドで過ごす時間は気持ちよかったですよ。
いつも最初の釣りの時は、忘れ物がないかと持ち物で不安になってしまいます。
釣行を重ねると、流れ作業のようになってそういうこともないのですが・・・笑。
今回はスノーシューが必需品でした。平和園キャンプの時は、雪が少なくなっていると良いですね。
Commented at 2016-03-08 20:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2016-03-08 21:33
鍵コメのやすこうさん、こんばんは。
来週末は、こちらこそ宜しくお願いいたします。相変わらず厳しい状況ですが、初めての十勝川を楽しめると良いですね。
少し暖かくなっていることを期待しています。でも、きっと朝は氷が流れてくるでしょうね。
フリース地のグローブは用意されて下さい。グローブのインナーはストックがあるのでお貸ししますよ。
スノーシューがあると便利ですが、なくてもきっと何とかなるでしょう(笑)。


<< <Episode #18...      <Episode #18... >>