2015年 11月 29日

<Episode #157> 強風の中で / Tokachi river

f0317993_15504769.jpg



週末にかけて北海道の日本海側で急速に発達した低気圧。
天気図に並んだ等圧線の間隔はギュッと狭まり、十勝川では吹き降ろしの風が強いことが容易に想像できた。
道東道のトマムICを過ぎて長いトンネルを抜けると、清水ICまでの下り坂はブラックアイスバーンの凍結路面。
思わず全身に無用な力が入り過ぎたようだ。
分かってはいるが、慣れるまでの間、冬道の運転にはとても神経を使う。
凍った路面で滑り、路肩から落ちた車を何度か見たから、僕も気をつけないと。


f0317993_1602050.jpg



予想通り台風並みに山からの吹き降ろしの風が強かった。
風上に向けて車を駐車し、準備を始める。
この日はありがたいことにガイドが凍りつくということはなかったけれど、
風がめっぽう強いのでグローブが水に濡れようものなら、一気に体感温度が下がる。

ラインはAtlantic Salmon SHのS3/S4がメイン。
予備としてスカジット・コンパクト・インターと10フィートにカットしたT-14の組み合わせを用意する。

経験的に風の影響で濁りが入り難い右岸の2ヶ所のポイントに入ることにした。
どちらのポイントも足を運ぶのは早春以来だろうか。
強風で吹き飛ばされそうになりながら緩んだ雪原の上を歩くと、ポイントに着く頃にはすっかり汗だくになった。


f0317993_16174847.jpg



ドーナツを買いにお昼に立ち寄った茂岩の朝日堂のご主人は、ここ最近のアメマス釣りの状況があまり芳しくない話をされていた。
このタフなコンディションだからしかたがないのかもれないけれど、確かにローカルナンバーの車をほとんど見かけなかった。

アメマスからのコンタクトがないと、凍えて指先がジンジンと痺れた手で何度もフライを交換してしまう。
ラバーレッグをつけたジャバラ・コーンヘッド、"Fascination"、”Interaction"などなど。
それにビロビロのカーリーテールがついた何とも怪しいフライなども。
カラーもチャートリュースにオレンジ、そしてブラックなどさまざま。


f0317993_16303426.jpg



ゆっくりとスイングするフライが、コツ、コツと川底のストラクチャーにタッチするたびに、思わず次はと期待するのだけれど、
結局、体感する寒さが一気に増す日没間近まで、僕のロッドにアメマスの躍動感が伝わるということはなかった。

これまでも期待に反して鱒に出合えなかった日はたくさんある。
もちろんフィールドのコンディションでロッドすら振れなかった日さえも。
でも、一日たりともやっぱり来なければ良かったと思った日はなかっただろうか。
土曜日は、そんな数々の釣れなかった日の一日となった。

この日もアメマスに出合っている友人もいるから、きっと出合えなかった理由は僕の方にあるのだろう。
何しろ釣り師というものは、釣れなかった言い訳を見つけるのが何よりも得意だからね・・・笑。
                                                           2.05→2.02

f0317993_16463277.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2015-11-29 16:57 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by abu-z4 at 2015-11-29 21:50
Yunさん、こんばんは。
荒天の中、行ったんですね。
河川敷は1週間前とは様変わりし、一面真っ白な雪景色。
雰囲気は好転しているように見えますが・・・・・・
僕は人一倍そんな日を経験していますが、「来なければ良かったと思った日はなかった・・・」同感です。
何時になったらワクワクさせてくれる日がやって来るのでしょう。
年内、タイミングが合いましたら、ご一緒したいですね。
宜しくお願いいたします。

Commented by slowfishing-yun at 2015-11-29 22:47
ABUさん、こんばんは。
もちろん期待はしていたのですが、これがなかなか厳しかったです(笑)。
kenチャンや背の高いhoriさん、特にhoriさんはあのコンディションでも好調だったようですから、きっと何かが私とは違ったのでしょうね。
羨ましい限りです(笑)。
先週は御影の「みしな」でヒレカツ、今回は帰りに札内の平和園でした。ビールが飲めないのが残念ですが、相変わらず美味しかったですよ。
今後の十勝アメマスの帰りに食べる選択肢の一つになりそうです。
こちらこそ、年内にもう一度ご一緒したいところですね。その際は宜しくお願いいたします。
Commented by masa1st1956 at 2015-11-30 10:05
Yunさん、こんにちは。
週末行かれたんですね、私は日曜日に行こうか迷っていたのですが飲み会続きの疲れなのか珍しく体調が思わしくなかったので断念しました・・・
今週末は土曜日予定があるので日曜に行こうか思案中です(笑)
PS.ヤフオクでバーキー見ましたよ。
Commented by slowfishing-yun at 2015-11-30 21:12
masa1st1956さん、こんばんは。
相変わらずなかなか厳しい十勝川でした。何となく年を追うごとにアメマスの数が少なくなってきているような・・・。
最近はすっかりアメマスの群れに合うということもなくなってしまいました。
ジャバラにラバーレッグを組み合わせたフライも、肝心のアメマスの数が少ないと効果がよく分かりません(笑)。
私も土曜日は予定があり、おそらく日曜日は体調的に厳しいかと(笑)。もしも気が向けば尻別川にでも行ってみようかと思っています。
似たようなスペックのロッドが3本もあったので、タックルの整理もかねて、手持ちのロッドの中でも一番高価なバーキーを出品してみました。
今はKINEYAのMODEL 705も出品しようか検討中です(笑)。
Commented by fishytaddy at 2015-12-01 07:21
ムーンリバーの曲を聴きながら読みました。ムーンリバーのような素敵な文章でした;)
Commented by slowfishing-yun at 2015-12-01 20:46
タッドさん、こんばんは。
いろいろな方がムーンリバーを歌っておられますが、今回は連れ合いがPCで偶然聴いていたのを気に入り、
手嶌葵さんという方が歌われているムーンリバーでした。
今朝車の中でNHK-FMを聴いていたら、素敵なワールドミュージックが流れてきました。今度紹介しますね。
Commented by maximizer828 at 2015-12-03 09:41
Yunさん、こんにちは。
風が凄く強かったですね。
風向きの関係で何時ものポイントに入れず釣果は残念でしたが、僕としては新しいポイントで気持ち良くロッドを振れたのと、帰り道の平和園コースは収穫でした。
流石に2週連続でボウズをくらったので、新しいパターンのフライを作ろうと思案中です。
今週末はお会い出来ないと思いますが、ご一緒できた際は宜しくお願いいたします。
P.S.バーキー高値で売れると良いですね!僕もそろそろ(笑)
Commented by slowfishing-yun at 2015-12-03 21:30
maximizer828さん、こんばんは。
本当に風が強かったですね。吹き飛ばされるんじゃないかと思ったぐらいですから・・・笑。
確かにあの強風なら、他の釣り人の姿を見かけないのも頷けます(笑)。
でも、吹きさらしの堤防から河畔林の中に入るとピタッと風が止まって、毎度のことながらとても新鮮に感じてしまいます。
フライのシルエットを長くするのは効果的かもしれません。
厚く巻くとフライが重くなってしまうので、柔らかいマテリアルで細身が良いかもしれませんね。
タイイング、是非頑張って下さいね。
バーキーだけでなく、次はリールも2台出品しようかと思っています。さてどうなりますことやら・・・笑。


<< <Episode #15...      <Episode #15... >>