2015年 04月 27日

<Episode #107> WindyなOyster River

f0317993_21514564.jpg



f0317993_21515860.jpg



この早春の時期以外のOyster Riverこと別寒辺牛川のことを、僕はほとんど知らなかったりする。
もしかしたらかつて何度かは、秋の終わり頃にこの川の畔を車で通ったことはあるかもしれないけれど、その記憶はほとんど無に近い。
きっと国道のそばから背丈の伸びた葦がずらっと川まで生い茂り、唯一国道に掛かる小さな橋からだけ、
川の様子がほんの少し垣間見れたかもしれないけれど。
朽ち果てた葦の茎が複雑に入り組みながら折り重なったふわふわの湿地帯の上を歩きながら、もう一度古い記憶を辿ってみたけれど、
泥炭地特有の鼻を突く臭いがしただけで、やはり僕には何も思い出せなかった。
クチグロ・アメマスに出合えればと、先週に引き続き友人達と訪れた別寒辺牛川、やはり日が昇るとこの時期特有の南寄りの風が強まり始めた。
きっとあの頃は、そんな強い風に背の伸びた葦が激しく揺れていたに違いないのだけれど。


f0317993_227296.jpg



4月の日差しと川面の照り返しが眩しい週末だった。
強い風は川面を揺らし、ウェーディングした僕の背中を押す。
鮭稚魚の群れが海へと下っていく度に、騒がしい鳥山が少しずつ下流へと移動していった。
アメマスからの反応は、先週ほどではなかったように思う。
そんな事をあらかじめ予想して、折りたたみ式のフォールディングネットは車の中に置いてフィールドへと向かい、
けれども最後はティペットの先に結ぶフライのフックのバーブも潰して釣りをした。
そして、Oyser Riverを吹き抜ける春の強風は、僕らがこの地を離れる時も収まることはなかった。


f0317993_22313086.jpg



f0317993_22314136.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2015-04-27 22:33 | Fishing Reports | Comments(4)
Commented at 2015-04-28 05:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-28 23:10
鍵コメのやすこうさん、こんばんは。
風がことさら強い週末のフィールドでした。
背後からの風だったのでラインが風に乗ると飛距離は出るのですが、やはりリラックスしたキャストにはならないようです(笑)。
GWは残念ですが、6月のフィールドで再会出来るのを楽しみにしておりますね。
Commented by maximizer828 at 2015-04-29 07:02
Yunさん、おはようございます。
2週連続の別寒辺お疲れ様でした。
フィールドは生憎の強い風でしたが、僕としては良いキャスト練習になり大満足な2日間でした。また、皆さんには窮屈な思いをさせてしまったかもしれませんが、僕の車での移動は会話も楽しく快適に過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
今週末の予定は決めかねていますが、機会が合えばまた宜しくお願いいたします。
PS:マイザーさんから発送したと連絡がありました!
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-29 08:07
maximizer828さん、こんばんは。
こちらこそ、今回は4人での釣り旅でしたから荷物も多く、車に急いでルーフボックスを取り付けていただき、ありがとうございました。
お話をお聞きしただけで、結構気を遣う大変な早朝の作業だったんですね。ありがとうございました。それにしても車の燃費が素晴らしい。
マイザーさんからロッドの発送の連絡がありましたか。だいたい届くまで1週間程度ですので、楽しみにしてお待ち下さい。
コスメが楽しみですね。
あと、ロッドが届いた時には、関税などが少しかかりますから(笑)。


<< <Episode #10...      <Episode #10... >>