2015年 04月 20日

<Episode #106> クチグロ・アメマス(別寒辺牛のWild Char)

f0317993_21154584.jpg



f0317993_2130956.jpg



野性味に溢れた野太いアメマス達に出合いに、"Oyster River"こと極東の地を流れる別寒辺牛川へと出掛けた。
いつの頃からか、このフィールドで出合うアメマス達のことを僕達は敬意をこめてクチグロ・アメマスと呼ぶようになった。
もちろんクチグロといっても口の周りが顎ヒゲのように黒いのではなく、ただ単に口の中が異様に黒いだけなのであるが・・・。
道内のさまざまなフィールドでアメマス達に出合うことはあるけれど、とにかくこの地で出合うパワフルなアメマス達は、
どういう訳かその大きく開いた口の中からフライを外そうとすると、いつも決まって口の中が真っ黒だったからだ。
実はクチグロ・アメマスという呼び名、案外僕自身は嫌いではなかったりする。
それに口の中が黒ければ黒いほど、バシャバシャと釣り人に水飛沫を浴びせ、アメマスは最後までパワフルでコントロール困難だったりする。
それにしても、映画ジョーズに出てきた巨大ザメのように恐ろしいほど鋭い歯がきれいに並んでいるではないか。
おそらく、フォーセップを使わずに素手でフライを外そうと試みようものなら、きっと指先からは鮮血が流れていたに違いない。


f0317993_21341315.jpg



今年も何とか無事にOyster Riverの茫洋とした風景をこの目に焼き付けることが出来た。
白糠ICまで延びた道東道のおかげで、長距離をドライブする時間も少しは短縮できたかもしれない。
それよりも、国道をのんびりと横断する突如車のヘッドライトの先に照らされて浮かび上がるエゾジカの群れに遭遇することが、
以前よりもかなり減ったことを僕らは歓迎すべきなのか・・・。

それでも国道を横切るエゾジカの群れを無事に避け過ごし、何とか明るくなり始めたフィールドに辿り着く。
気温は決して高くはなかったけれど、朝のうちは風も穏やかでフィールドコンディションとしては悪くはなかった。


f0317993_21504524.jpg



f0317993_21511510.jpg



フィールドのコンディションは潮位の影響をダイレクトに受けるので、コンディションによってラインを替えたりはするのだけれど、
今回はもっぱらMeiserの6/7番のMKSにスカジットコンパクト・インターと15フィートのインターティップの組み合わせがメイン。
フライは鮭稚魚を模したコーンヘッド仕様のチューブフライやイントルーダーを結ぶ。
そんなフライのフックをフォーセップを使って何度もクチグロ・アメマスの顎から外しただろうか。

一度だけクロスにキャストしたラインが一瞬止まり、推定ナナマルオーバーのクチグロ・アメマスが僕のフライを咥えてくれたけれど、
振幅の大きなスローで強烈なヘッドシェイクと水面から突き出た大きな団扇のような尾びれを見せただけで残念ながらフックアウト。
相変わらず今シーズンもアミーゴとは切っても切れない仲になりそうな予感がする。

時間が経つにつれ、フィールドを吹き抜けていく風を容赦なく意識し始める。
そうなるとOyster Riverらしい過去の記憶が、ひとつ、またひとつと蘇っていったのが印象的な週末だった。


f0317993_22104349.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2015-04-20 22:13 | Fishing Reports | Comments(12)
Commented by fountain828 at 2015-04-21 17:33
YUNさん、こんにちは。
先日はご一緒させて頂き、皆さんととても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。
ポイントまでの道のりは辛いですが、釣れるとそんな事はすっかり忘れてしまいます(笑)
もう1回は行きたいなぁ・・・と思っています(^_^)
Commented by yusuke at 2015-04-21 20:00 x
Yunさんこんばんは。
週末はお世話になりました。
おかげさまで日頃のストレスも吹き飛びました。
帰り道にまた来週もきたいと思いましたが、難しいので私の分も楽しんで来てください。
また次の機会にはよろしくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2015-04-21 21:12
Yunさん、こんばんは。
土、日はお疲れ様でした。
久しぶりの釣りで更に久しぶりの魚との出会いが出来ました。
皆さんのサイズ、数には遠く及びませんが、いつも釣り人に優しい別寒辺牛川は、僕にも十分満足のいく2日間を楽しませてくれました。
勿論、鈴木旅館の夕飯は、今回も大満足。
自分のペースでのんびりと過ごしたからなのか、月曜日も割りと元気でした(笑)
次にご一緒できるのは、GWでしょうか?
また、よろしくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 21:42
fountain828さん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。今回はグッドサイズのアメマスだけでなく、久しぶりの運転もありましたね(笑)。
差し入れしていただいた美味しいガトーショコラにチーズケーキ、ごちそうさまでした。
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 21:48
yusukeさん、こんばんは。
ご一緒させていただくのは、去年の別寒辺牛川以来でしたね。お疲れ様でした。
ツボにはまると、ワンキャスト、ワンフィッシュ、本当にお見事でした(笑)。ロッドもいい感じに曲がっていましたね。
夜の宴会でのyusukeさんのお話、本当に楽しかったです。
きっとあの湧き上がる好奇心とめげずに夢中になる姿勢が、yusukeさんのエネルギーの源なのでしょうね。
お仕事が大変そうですが、またよろしくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 21:56
ABUさん、こんばんは。
今回も車の運転、ありがとうございました。おかげで今回もしっかりとエコ運転です(笑)。
毎回鈴木旅館さんにはよくしてもらっていますが、本当に食事の内容には大満足です。
今年の春は、十勝川に後志利別川とアメマスとの出合いが今ひとつパッとしなかったので、
別寒辺牛川では私もクチグロ・アメマスのパワーをしっかりと楽しませていただきました(笑)。
GWはまたどこかのフィールドへご一緒出来るのを楽しみにしております。
Commented by masa1st1956 at 2015-04-21 23:07
yunさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした、久し振りの力強いベカンクチグロ・アメマスの数釣り堪能しました。
皆さん愉しい面々で、特に鈴木旅館での一時は最高でした(笑)
又、宜しくお願いします。
Commented by andieloop at 2015-04-21 23:18
Yunさん、こんばんは!
今釣行では、本当にお世話になりました。全てにおいて楽しい思い出となりました。
今回もYunさんの大型アメマスアミーゴの瞬間を目の当たりにしましたし、私も見せてしまいましたね(笑)
来週はもっと状況が良くなり、皆さんに幸運が訪れることを札幌の空の下から祈っております。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 23:38
masa1st1956さん、こんばんは。
十勝川に引き続き、今回もお疲れ様でした。
今回はさらに強烈な個性の持ち主が数人ほど参加できなかったのが残念ですが、それでも楽しい宴になりましたね。
フィールドでは毎回下流の方をチラッと見る度にmasa1st1956さんのマイザーが綺麗な孤を描いておりました。流石です。
でも、ちょっと釣り過ぎですよ(笑)。
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。
P.S.フライケースのアレンジは素晴らしかったです。参考にさせていただきますね。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 23:42
andieloopさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
車中、フィールド、それに夜の宴とandieloopさんのお話にはすっかり楽しませていただきました。
なんといっても汁話は最高でしたね(笑)。
おかげですっかり笑いのツボにはまってしまいました。
今シーズンはアミーゴの会からの退会を望んでいましたが、どうやらそうは上手くはいかないようです(笑)。
Commented by maximizer828 at 2015-04-23 22:07
Yunさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
いつもそうですが、今回もとても楽しく過ごすことができました。
ありがとうございます。
先日この地を訪れ、1年前Yunさんにフライを始めたいと相談した時の事を思いだしたりしていました。
奥の深いフライの道に入り、まだまだ先が見通せませんが、これからもご教授どうぞ宜しくお願いいたします。
PS:本日ルーフキャリア装着できました!
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-23 23:20
maximizer828さん、こんばんは。
こちらこそ、先日はお疲れ様でした。
相談された日のことを私も鮮明に覚えております。あれから1年が経ちましたか。本当に早いものですね(笑)。
最初のロッドがツーハンドロッド、きっとキャストに慣れるのにとても苦労されたと思いますが、
1年でここまで上達されましたか。
そういえば、最近はキャストでヒヤッとすることが随分と減られたような気がしますが・・・笑。
奥が深いといいますか、泥沼のような抜け道のない楽しみですが、是非、これからも楽しんで下さいね。
今週末も宜しくお願いいたします。


<< <Episode #10...      <Episode #10... >>