2015年 04月 12日

<Episode #105> 春の迷い

f0317993_19573665.jpg



上流にそびえ立つ雪が残った山々の方から強い風が吹いていた。
それは思わずグローブをはめたくなるぐらい、冷たい風だっただろうか。
そんな冷たい風が川面をなぞると、小波が下流へと向かって幾重にも重なっていった。
昨夜に流れていたTVの天気予報では、午前中は曇り空の予報。
どことなく道南のひばり達も元気がない様子。
雲のすき間から日差しが戻るまでは、フィールドからは少しだけ北の春が遠のいた雰囲気だった。


f0317993_20183266.jpg



土曜日に訪れた後志利別川では、久しぶりに4/5/6番という低番手のライトなスペイロッドを手にしてみた。
もしも、こんなライトなスペイロッドで道南の本流に泳ぐ元気でマッチョなアメマスとやり取り出来たとしたら、
きっとそれはハラハラ、ドキドキと申し分なくスリリングに違いない。
でも、そんな期待感はどこへやら、やがてフィールドには暖かな日差しと共にひばりの囀りと春らしい穏やかさが戻ってきたけれど、
前回の釣行から引き続き、僕のスイングさせるフライには何のコンタクトも訪れない時間が続く。


f0317993_20381858.jpg



兜野では2度ほど岸際で鮭稚魚が何かに慌てたように水面をザワつかせるのを見かけたけれど、
他のポイントでは一度も岸際をすばしっこく泳ぐその姿を見ることはなかった。
こうなるとアングラーは、一体何が上手くかみ合わないのだろうかと迷いの気持ちが、ムクムクと大きくなり始める。
フライ?いやいやいそれはないだろう。ティペットの先には以前もアメマスが好んでくれたフライを結んでいるのだから。
ティップのシンクレート?いやいやそれもきっとないだろう。うすらぼんやりとした過去のデータが頭の中に残っているから。
それでは一体何が・・・。
結局、最後まで何も起こることはなかったけれど、これも想定内の経験のひとつ。
ほんのりと雪代の混じった本流の冷たさと、ひと冬を越したイタドリの乾燥した茎を踏みしめた時のパリ、パリという音が印象的だったかな。
                                                      3.26→3.24→3.26

f0317993_2104858.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2015-04-12 21:04 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by maximizer828 at 2015-04-13 22:26
Yunさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
厳しかったですね。
この日、なんとなく釣れるような気がしていたのですが、僕の場合、気の迷い以前に気持ちの空回りでした(笑)
話に聞いていたマッチョなアメマスは来年の楽しみにとっておきたいと思います。
今週末の別寒辺もどうぞ宜しくお願い致します。


1年後またこの川に来たときこそ
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-13 22:35
maximizer828さん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。フィールドは少しずつ落ち着き始めていましたが、なかなか厳しかったですね。
もしもアメマスがボイルする刺激的な光景でも見ていたら、きっと気分はもっと違っていたかもしれません。
マッチョなアメアスとの出合いは、来年のお楽しみということで・・・笑。
こちらこそ、今週末も宜しくお願いいたします。
Commented by satoruer at 2015-04-14 16:47
youさま。とうとうスペイをやる一式購入しました。よくわからないまま、ショップの店員さんの言う通り買いました。ループってやつの一番安いのでバッチリ揃えました(笑。あとは〜〜振る練習ですね。
Commented by yaskhoo at 2015-04-14 21:26
Yunさん、こんばんわ、やすこうです。後志利別川の周辺はもう雪はまったくないんですね・・・・寒そうではありますが、すっかり春の様子で・・・・この川は水質が一番きれいな川だと聞きましたが、水質関係なく、Yunさんの技術をもってしてもアメマスはなかなか出てくれないんですね。
さて、月末の釣りに向けて、Yunさんのタイイングブログを首っ引きで準備中ですwww、これから、40本は巻かないと・・
では、おやすみなさい。
Commented by andieloop at 2015-04-14 22:27
Yunさん、こんばんは!
フィールド&トラウトのタイミングがどうも宜しくなかったようで残念です。
軽いスペイロッドでもチューブフライを問題なくキャストできるのですね、参考になりました。
ライトスペイロッドはまだ持っていないですが(笑)。
先ほどメールを送らせていただきましたので、お時間のあるときにご覧いただければと思います。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-14 22:43
satoruerさん、こんばんは。
とうとう、タックルを揃えられましたか。これはもう始めるしかないようですね(笑)。
LOOPのロッドは、今から10年以上も前、まだ私がスペイを始めた頃に試投会で一度だけ振ったことがありました。
アンダーハンド・キャスト(スカンジナビアン・キャスト)、スペイ・キャスト、スカジット・キャストといろいろキャストの種類はありますが、
最初は筋肉痛になりながら楽しむのが一番のようです(笑)。
きっとまだこのキャストには慣れないでしょうが、練習を頑張って下さいね。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-14 22:50
やすこうさん、こんばんは。
道南方面はやはり札幌よりも春の訪れが少しばかし早いようです。
こちらは4月の末頃に桜の開花予報だそうですから、東京と比べたらまだまだ寒いと思いますよ(笑)。
今回はそろそろかと期待したんですが、さっぱりでしたね。
いつもなら何かしらの反応があるポイントでも、アメマスさんたちはお留守のようでした。
それにしてもこれおから40本もフライを巻かれるんですか?恐れ入りました(笑)。
でも、5月にやすこうさんが足を運ばれるフィールドは、ほとんど根掛かりしなかったような気がしますが・・・笑。
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-14 22:56
andieloopさん、こんばんは。
毎年この時期の後志利別川では、何をやってもさっぱりのタイミングがあるようです。今回もいい勉強になりました(笑)。
スイッチロッドにはなかなか触手が伸びませんが、低番手のスペイロッドは、なかなか面白いような気がしています。
エコーのグラススペイロッドも面白そうですが、先日は、とうとうマイザーさんに5/6番のMKSをオーダーしてしまいました(笑)。


<< <Episode #10...      <Episode #10... >>