2015年 01月 14日

<Episode #88> Meiser MKS シリーズ

f0317993_19183881.jpg



MKS : Mike Kinney Specials

それなりに張りのあるティップセクションは、重いフライやシンクレートの高いシンクティップもしっかりと引き抜いてくれる。
負荷が掛かるとグゥアンとディープに曲がるバットセクションだけれど、リカバリースピードは思ったよりも速い。
これはなかなか癖のあるロッドアクションで、最初に手にしたときはエッ?と思ってしまうかもしれないけれど、
慣れるとこれが不思議なぐらい病み付きになってしまい、もう他のロッドのアクションには戻れなくなってしまう(笑)。

それが僕が抱くマイザーロッドの中のMKSシリーズに対するインプレッションだろうか。
かれこれ7年以上もフィールドでのメインロッドはMKSシリーズばかりだから、いつの間にかロッドアクションはすっかり体に馴染んでしまい、
まだ夜が明け始めたばかりのヒゲナガが川面を乱舞する薄暗いフィールドでも、特にトラブルもなくキャスト出来るようになってしまった。


f0317993_20374160.jpg



僕が初めて手にしたマイザーのMKSはNZ製のブランクだった。
それがしばらくすると日本製(確か東レだったかな?)のブランクに変わり、以前よりもバットの径が少しだけ太くなったような気がする。
そして他に類を見ないぐらいディープに曲がっていたバットセクションが若干張りのあるものへと変化したように感じられた。
最初はちょっと残念な気がしたけれど、それでも慣れてしまうと、MKSらしい癖のあるロッドアクションに大きな変化はなかったかもしれない。
そんなマイザーロッドだけれど、この冬のオーダーからはいくつかのスペックのブランクが、
おそらく東レ製の新しいジェネレーションになるのだそうだ。
さすがに新しいロッドをオーダーする予定はないけれど、HPのカタログにはないスペックも増えそうなので、気になるところではあるが・・・笑。


f0317993_20561086.jpg



[PR]

by slowfishing-yun | 2015-01-14 21:00 | Custom Spey Rods | Comments(6)
Commented by kuni at 2015-01-14 21:27 x
Lady Caroline・・・格好良いけど、相当難易度高めのフライですよね。
これを涼しげな顔で、ビシッと巻けるようになりたいです。^^
Commented by masa1st1956 at 2015-01-15 10:55
yunさん、こんにちはというか、かなり遅いあけおめですね(笑)
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
MKSブランクが変わるんですね。
レートが変わりそうも無いので、yunさんに教えて貰ったカタログに無いS2H13056MKS先日オーダー入れました。
新しいブランクなのかなぁ・・・・・
Commented by andieloop at 2015-01-15 20:10
Yunさん、こんばんは!
前回エントリーのS字ハンドルのリール達といい、今回のマイザーのロッド達といい、目の保養を通り越して、も~目の毒です(笑)。まだまだ、画像を見て溜息しか出ませんが、いつの日か手が出そうになったらご相談しますので、相談にのってください!
ひょっとして、リールの塗装剥がしについても、ご相談するかもしれませんので、そちらについても何卒よろしくお願いいたします(ぺこ)
Commented by slowfishing-yun at 2015-01-15 21:46
kuniさん、こんばんは。
きっとkuniさんもこんな風に1本ずつ丁寧にフライを巻かれているんだろうなあと想像していました。
バイスにフックを挟む時もフックに傷が付かないように緩衝材を間に挟む技も知ってはいましたが、
実際に動画で観たのは初めてでした。
ウィングもバランスを見ながら何度も巻き直すなど、とても丁寧で分かりやすい動画だと思います。
私もこんな風に巻けるようになれるといいのですが、なにしろものぐさなものですから・・・笑。
Commented by slowfishing-yun at 2015-01-15 21:52
masa1st1956さん、こんばんは。
こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
やはりオーダーされていましたか。届くのが今から楽しみですね。きっと新しいブランクだと思いますよ。
参考になりそうなので、以下のアドレスはSpey Pagesに出ていたマイザーさんのアナウンスです。
http://www.speypages.com/speyclave/showthread.php?t=102938
私は新しいリールをオーダーしてしまったので、ロッドの方はしばらく我慢になりそうです(笑)。
Commented by slowfishing-yun at 2015-01-15 22:00
andieloopさん、こんばんは。
カスタムロッドの海外へのオーダーは、最近の為替レートだとちょっと躊躇してしまいますよね。
相談ならいつでも乗りますよ(笑)。
S字ハンドルのリールもサイズがそれなりで価格の比較的安いリールがあればいいのでしょうが、
製作台数が少ないとやはりなかなか難しいのかもしれませんね。
リールの塗装はがしは比較的簡単かもしれませんよ。
ホームセンターで塗装はがし材とスチールタワシ、それにコンパウンドがあれば、ちょっと力仕事にはなりますが・・・笑。


<< <Episode #89...      <Episode #87... >>