2014年 11月 13日

<Episode #73> アメマス・ロケット

f0317993_2221138.jpg



以前から気になっていたアトランティック・サーモン用の"Snaelda Krinkle"というちょっと風変わりなフライとは、
僕なりにアレンジを加えていると、いささかイメージが違った風になってしまっただろうか。
週末に向けてアメマス用にといつもとは違うパターンでコーンヘッド仕様のチューブフライを巻いてみた。

テイルには最近お気に入りの複数色をブレンドしたスードゥーヘアーをダビングループでツイストしたものを巻きとめる。
テイルはマラブーでも代用できるけれど、テイルにマラブーを使うとファイバーが切れて短くなってしまうことがあるから、ちょっとね・・・笑。
ボディには少し太めになってしまうけれど、格安で手に入れたCactus Chenille Largeをお気に入りで各色。
カラーにはお好みのUVポーラーシェニールを2回転ハックリング。
あとはスペイハックルとコックフェザントランプで最後のアレンジを加えて終了。
ギラギラがお好きな方は、お好みのメタリックなフラッシャブーもお忘れなく(笑)。

何となくテイルのスードゥーヘアーを眺めていたら、フライが発射されたロケットのように見えたので、名前はイージーに「アメマス・ロケット」。
もしも本当にアメマスに気に入ってもらえたら、slow fishing fly collectionのひとつに加えてみようと思っている。


f0317993_22422694.jpg









Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2014-11-13 22:49 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(2)
Commented by kuni at 2014-11-15 20:28 x
こんなにシンセティックマテリアルが使われているにも関わらず『フライらしく』仕上がるあたりが、yunさんのタイイング技術のボクが惹かれちゃうところです。^^
また真似して、スードゥーヘア買って来ようと思います。
Commented by slowfishing-yun at 2014-11-16 17:54
kuniさん、こんばんは。
スードゥーヘアを使ったアメマス・ロケット、本流アメマスにはなかなか好評でした(笑)。
でも、いくつか問題点もあったので、もう少し手を加える必要もありそうです。
それに関しては、いずれレポートできればと思っています。


<< <Episode #74...      <Episode #72... >>