2014年 09月 15日

<Episode #57> Meiserと北のフィールド巡り

f0317993_1822084.jpg



車のカーゴルームに車中泊セット一式とお気に入りのマイザーロッド3本を積み込み、週末はフィールドへと旅立つ。
フィールドへと近づくにつれ星空はゆっくりと雲の中に消えていった。
パラパラと小雨がフロントガラスを濡らしていく。
峠を越えると気温はグッと冷え込んでいった。
念の為にとバッグの中にフリースのジャケットを入れておいてやっぱりよかったなと僕は思う。


f0317993_1830427.jpg



渚滑川のC&R区間の下流域は、僕が予想していたよりもかなり濁りがきつかった。
まるでサンドカラーを水で薄めたような色合いの流れがどこまでも続く。
最初に僕が手にしたロッドは、マイザーの#4/5/6番のHighlander-Classic。
浅瀬では遡上してきたピンクサーモンがペアリング中だから、ティペットの先のフライはコーンヘッド仕様のEgg・Sucking・Leech。

それから湧別川、それにオホーツクの小さな山上湖にも足を運んだ。
そこで僕が手にしたロッドは、マイザーの#6/7番のMKS。


f0317993_18442493.jpg



そして最後に僕が足を運んだのは北の本流、天塩川。
ここで僕が手にするロッドは、万が一に備えてマイザーの#7/8番のMKS。
600grのスカジットコンパクトが気持ちよく飛んでいく。
今回はランニングラインの処理というかハンドリングに関して、僕なりにひとつ収穫があった。
7回リトリーブしてまず小指、5回リトリーブして薬指、そして3回リトリーブして中指。
こうすることでシュート時のランニングライン同士がグシャっとダンゴのように絡むというトラブルがグッと減ったように思う。
本当は基本中の基本なんだろうけれど、なにしろものぐさなものだから、意外と適当で・・・笑。

さて、フィールドのコンディションは決して悪くはなかったと思うのだけれど、釣りの方は相変わらず僕にとって厳しい状況。
まだまだあどけない表情の抜けきらないレインボーや小振りなアメマスが時折り顔を出してくれるぐらい。
秋風に揺らぐ稲穂やススキの穂のようにフィールドは夏と秋のはざ間をゆっくりと揺らいでいる感じかな。
                                                  36.11→36.09
                                                  50.81→50.80
                                                  67.98→67.95

f0317993_19101134.jpg





Today's BGM : FMで偶然David BowieのHeroesのイントロが流れてきたので、つい懐かしくなる。




[PR]

by slowfishing-yun | 2014-09-15 22:22 | Fishing Reports | Comments(6)
Commented at 2014-09-15 19:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2014-09-15 22:21
鍵コメのyanbaidesuさん、こんばんは。
ランニングラインのハンドリングの件、yanbaidesuさんは、6回、5回、4回でしたか。
私もいろいろと試しているのですが、今はこの回数に落ち着いています。
何となく回数が近いと絡みやすいような気がして・・・笑。
確かにモノフィラのシューティングラインを使っていた頃は難解なパズルのように絡みやすかったです(笑)。
相変わらず釣りの方は、なかなか厳しいですね。
でも、本流での釣りって本来こんなものだと思いながら楽しんでいます。
スキルの方は一向に上がりませんが、最近はスイング中にロッドを動かして誘ったりしています。
なかなか誘いに乗ってくれるトラウトはいませんが・・・笑。
Commented by andieloop at 2014-09-16 19:23
Yunさん、こんばんは!
自分も最近、左手に保持するループの回数を順に7回→5回→3回と各ループに少し多めに差をつけるようにしています。
3本の指をパッと一気にリリースするのではなくて中指から小指まで滑らかに順番にリリースできればトラブルも減るかと思い、時々やってみるのですが・・・。楽器の心得のある方なら繊細に左手の指が動きそうなので、Yunさんなら可能なのではないでしょうか(笑)?
また、私もイイ加減な性格なので、数え忘れて手繰る回数がメチャクチャになったりします。
Commented by slowfishing-yun at 2014-09-16 21:21
andieloopさん、こんばんは。
止水でラインバスケットを滅多に使わない私は、7回→5回→3回と左手の指でループを作るのですが、
流れがないので、これはあまり意味がないようです(笑)。
でも、ご指摘の通り止水では、指の1本ずつループをリリースするようにしています。
確かにランニングラインのトラブルは減りますよね(笑)。
Commented by yusuke at 2014-09-17 21:52 x
こんばんは。先日はまさかという感じでびっくりしました。ちょうど日帰りの仕事のか帰り道で川のことがきになっていたところでした。
仕事が続いて中々フィールドへは向かえていないのですが、こちらを覗いてまぎらわせています。
Commented by slowfishing-yun at 2014-09-17 22:02
yusukeさん、こんばんは。
先日はあまりにも奇遇で、私もちょっとビックリしました。
お仕事の方がお忙しいようですね。お疲れ様です。
またフィールドでご一緒出来るのを楽しみにしております。


<< <Episode #58...      <Episode #56... >>