2014年 07月 13日

<Episode #45> 東の本流、東のレインボー

f0317993_16552471.jpg



今年最初の台風が北海道の東の海をかすめるように過ぎ去り、暑い日差しが舞い戻った週末の北の大地だった。
Meiserの5番という低番手のスペイロッドを車に積み込み、友人達と東の本流、十勝川を訪れた。
山間で冷やされた初夏の冷たい流れは、お気に入りのロッドを手にたっぷりと歩いたアングラーに涼しさを送り届けてくれる。
晴れ間の下で、まるで心地よいシャワーのような小雨にも当たったけれど、心地よい一日はあっという間に過ぎ去った。


f0317993_1782161.jpg


f0317993_1795837.jpg


f0317993_17101218.jpg


f0317993_17102255.jpg



いくつもダムに挟まれた十勝川の上流域を彷徨った。
ボディとなるスカジットコンパクトの先のティップは、さしずめ15フィートのインターもしくはType3。
少しはヒゲナガの姿も確認できるので、フライはヒゲナガを模したセッジパターンのウエットフライやビーズヘッド仕様の黒のウーリー。
それにしても十勝川の小顔のスプリンター達は、何度もよくジャンプするし、元気がすこぶる良いようだ。
まるで宝石のような十勝川のレインボー達、サイズこそさまざまだけれど、初夏の釣りを僕らにたっぷりと楽しませてくれた。
後ろ髪を引かれつつも今回のイブニングの釣りはちょっと我慢。何しろ韋駄天のラストオーダーが19時半なものだから・・・笑。


f0317993_2051595.jpg


f0317993_20514234.jpg


f0317993_17222100.jpg



Today's BGM :




[PR]

by slowfishing-yun | 2014-07-13 17:28 | Fishing Reports | Comments(14)
Commented by takezaoclub at 2014-07-13 18:18
Yunさん、ご無沙汰しております。
十勝のエメラルドグリーンの流れで研かれたレインボーは本当にキラキラと眩しくて…
素敵な初夏の日々を過ごされていて、羨ましい限りです。
Commented by mooly at 2014-07-13 20:26
Yunさん、こんばんは。
今回、行き先には本当に悩みましたが、結果的に良かったのではないでしょうか。
サイズこそそこそこでしたが、鋭い引きと高いジャンプを味わえて大満足でした。
たまには十勝川のスプリンターと遊ぶのもいいですね。
低番手ロッドも軽快で楽しいですね。
それにしても、足腰ガタガタです。階段を普通に降りれません。
私自身も低番手になりたいです。(笑)
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-13 21:12
takezaoclubさん、こんばんは。こちらこそ、ご無沙汰しております。
今回は十勝川の上流域へと足を運びましたが、普段よく足を運ぶ北の本流とは違って、
上流域らしいとてもクリアーな流れの中で釣りをしたように思います。
初夏の日差しがさすとまるでエメラルドグリーンのように輝く流れ、とても清々しくって美しかったですよ。
チャンスがあれば、低番手のスペイロッドを片手に、また足を運んでみようかと思っています。
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-13 21:22
moriさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。背丈以上のヤブを掻き分け、なかなかタフな一日でした。
スピード感溢れる鋭角的な疾走に、何度も見せるパワフルな高いジャンプ、
確かに十勝川のスプリンター達は元気いっぱいでしたね。
この時期の低番手のスペイロッド、なかなか面白いように思います。
さすがに4番のロッドでは不安ですが、5番ぐらいならちょうど良いのかもしれませんね。
私もお腹周りがもう少し低番手になるといいのですが・・・笑。
Commented by abu-z4 at 2014-07-14 08:33
Yunさん、おはようございます。
土曜日は、お疲れ様でした。
久しぶりの十勝川は、期待以上に楽しませてくれました。
キャッチこそそこそこでしたが、流心を挟んだ対岸でのヒットはスリリングで、派手なジャンプを繰り返す元気なレインボーとのやり取りは、たとえ逃げられてしまっても楽しいものでした。
定番手の身体の僕は、今日も割と元気だったりします(笑)
Commented by maximizer828 at 2014-07-14 19:44
yunさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
そして、この度もお世話になり皆さんと楽しいく過ごせた一日でした。ありがとうございました。
あの後、ヘロヘロになりながらも何とか名寄まで辿り着きましたが、欲張りコースは控えるようにしたいと思います(笑) ご心配をおかけしましたm(__)m
北の本流ではアドバイスを頂いた砲丸投げのイメージでキャスト練習をしてきたのですが、少しだけわかったような気がします。
ただ、今週末も練習しないと忘れそうですが…(笑)
またどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-14 21:17
ABUさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。お疲れのところの帰りの運転、ありがとうございます。
初夏の照りつける日差しの下、川の音色を聞きながらの小気味よいレインボー達とのやり取りは、
何度も繰り返すジャンプといい、ひと時の間、釣りに夢中になってしまいました。
ABUさんも割りとお元気でしたか。
私も普段は職場のあるビルの9Fまでは階段を使っているので、意外と翌日は大丈夫でしたね(笑)。
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-14 21:25
maximizer828さん、こんばんは。
先週に引き続き、今回もお疲れ様でした。それにしてもタフなスケジュールでしたね。
無事に次のフィールドに着かれて何よりでした(笑)。
それにしても熱心にキャスト練習されていますね。きっといつか実を結ぶと思いますよ。
何かひとつアドバイスと思っているのですが、今回はあまり出来ませんで申し訳ありませんでした。
シュートの直前にスカジットのボディの部分が水面から離れている事を意識すること、
それにバットを曲げることを意識すると、さらに飛距離が伸びると思いますよ。
Commented by andieloop at 2014-07-14 22:02
Yunさん、こんばんは!
週末は十勝の方にいらしてたんですね。私はずっとずっと下流でしたが、こちら上流域は緑がイッパイでとても涼しそうです。これで、低番手のスペイロッドでニジマス達と遊べたなら最高の週末ですね。
Yunさんのブログ記事を読んで、私も黒のビーズヘッドのウーリーバガーを結んでいますがニジマスの評判はすこぶる良いです。これだけで良いくらい(笑)。きっとYunさんのウーリーはちょっと個性的なんでしょうね(笑)
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-14 22:35
andieloopさん、こんばんは。
久しぶりに十勝川へと足を運んでおりました。
以前はよく中流域にも足を運んでいましたが、十勝らしい日差しと暑さにやられてしまいそうだったので、
山々に挟まれた上流域を友人達と彷徨っておりました。
低番手のスペイロッド、なかなか面白いです。
思わずもう1本Meiserからアクションの違うロッドをオーダーしてみようかと思ってしまいました(笑)。
来シーズンECHOからグラスファイバーのスペイロッドもリリースされるようですから、ちょっと気になっています。
http://thefiberglassmanifesto.blogspot.jp/2014/06/first-look-echo-glass-switch-spey.html
黒のビーズヘッド仕様のウーリー、以前尻別川に足を運んでいた頃は、いつもこればかりでした(笑)。
私のウーリーは、とてもお見せできるフライではありませんが、もちろんちょっとだけアレンジしていますよ(笑)。
Commented by aichan at 2014-07-15 05:00 x
お久しぶりです。十勝に来てたんですね。
今回の雨は十勝にはめぐみの雨でした。(笑)
日曜日に清水と芽室の境で熱い釣りをしました。3本ともばらしてしまうことになっちゃいましたが。。。
姿は確認できたのですが。2本目がもしかしたら、70あったかも...。
低番手、楽しいでしょ。
次は11fなんかはいかがでしょう?。(笑)
最近は、11fの6番と9番しか出番なしです。(笑)
ランディング楽ですよ。(^^♪
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-15 21:10
aichanさん、こんばんは。こちらこそ、お久しぶりです。
低番手のスペイロッド、ランディングも楽ですし、なかなか面白いです。
スイッチロッドには触手が動きませんが、11~12フィートで4番ぐらいも面白いかもしれません。
日曜日は何だか初夏の暑い日差しに負けないぐらい熱い釣りだったようですね。
十勝のあの速い流れの中での70クラス、きっと凄いことになっていたのでしょうね。
たとえキャッチ出来なくても、羨ましい限りです(笑)。
Commented by bolocyan at 2014-07-15 21:19
yunさんこんばんは
実は僕も先週は十勝にいたんですよ。
なかなかお会いできませんね 笑
十勝の川でステキなBGMが聞こてきたのは、きっとdj yunちゃんも十勝にいらしてたからなのかもしれませんね。
今回の記事の1曲目と初夏の忘れ物の記事のBGMがなんともステキに思いました。もちろん他の選曲もステキですが。
それではまた・・・
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-15 22:17
bolocyanさん、こんばんは。
bolocyanさんも、十勝川に居られましたか。確かになかなかフィールドではお会い出来ませんね(笑)。
十勝川は早春のアメマス以来でした。この時期の上流域に中流域、それぞれに風情があって好きです。
こんな風景にはのんびりと爽やかなイメージのBGMがピッタリかもしれません。


<< <Episode #46...      <Episode #44... >>