2014年 06月 10日

<Episode #39> 蝉時雨と2本のMKS、そしてBougléの音色

f0317993_2110247.jpg



フィールドには春と夏の境目にふさわしい春ゼミの鳴き声が、カラカラに乾ききりながらずっと鳴り響いていた。
フィールドの選択にずいぶんと迷いながらも、週末にはふたつの本流に足を運ぶことにした。
まずは水位が徐々に落ち着き始めたSalty Heaven River。
それにしても新緑が眩しい季節になったものだ。


f0317993_2117557.jpg



最初に訪れたコンタクトは、ヒゲナガがたくさん飛び交う2ヶ所目のポイントだった。
テイクはおそらくドロッパーのウーリーではなく、リードに結んだヒゲナガを模した#7番のスペイフックに巻いたウエットフライの方だろう。
スロートとアンダーウイングには計3枚の白のCDCだから、きっといい感じにファイバー内にキラキラと気泡を蓄えているに違いない。
ちなみに僕のSalty Heaven RiverでのメインロッドはMKSの7/8番。


f0317993_2126840.jpg



流れの速さも加わり、僕が所有している一番高番手のロッドでも素敵なカーブを描いてくれるSalty Heaven Riverのトラウト。
でも、フックセットが悪かったのかしばらくの間のやり取りの末、残念ながらフックアウト。
ロッドがバットから気持ちよく曲がった数枚の写真が僕のカメラに残っただけで、まぁ、これもいつものこと。

遠くから正午を告げるサイレンの音が響いてきたら、堤防の上に車を止めて、春と夏のはざ間の日差しを浴びつつ、
クーラーボックスで冷やしておいたベルギー・ビールを渇いた喉に流し込む。


f0317993_21403314.jpg



ちょっとフルーティーなテイストの冷えたビールとおにぎり2個に豚汁という軽めのランチの後には、イタリアンローストのコーヒー
近くの大型スーパーで見つけたこのちょっと深煎りのコーヒーが最近の僕のお気に入り。
大きく開いたリアゲートからコーヒーの香りに混じって気持ちの良い風が眠気を誘いながらソヨソヨと舞い込んで来る。
カーゴルームのマットの上に敷いたシュラフの上で横になってみた。
徹夜明けの僕は、どうやら今日もなんとも気持ちの良い極上のお昼寝が出来そうだ。
                                                        67.96→67.94

f0317993_21554118.jpg


f0317993_21555142.jpg



翌日はSalty Heaven Riverからオホーツクの地を流れる本流の畔に佇んでいた。
春と夏のはざ間にふさわしい春ゼミの賑やかな鳴き声は、やはりここでも一緒だった。
オホーツクの地を流れる本流でのメインロッドはMKSの6/7番。
ティペットの先にサーモンフライを手持ちのマテリアルで簡素化したフライを結ぶ。


f0317993_2252088.jpg



Bougléの逆回転音は、どこか甲高い春ゼミかカエルの鳴き声にもしかしたら似ているのかもしれないなあ・・・。
そんなことを考えながらBougléのハンドルフェイスが逆回転するのを、僕はどこか遠くの出来事でも見るかのように眺めていた。
僕には決して美しい音色には聞こえなかったけれど、なかなか迫力があって、独特の響きを兼ね備えたサウンドのようにも聞こえた。

一日の中での寒暖の差が大きいせいか、久しぶりに夏カゼをひいたようだ。
週末までにはまたコンディションが整うといいのだけれども・・・。
                                                        50.95  

f0317993_22213363.jpg



Today's BGM :




[PR]

by slowfishing-yun | 2014-06-10 22:35 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by andieloop at 2014-06-10 22:58
Yunさん、こんばんは!
お気に入りのオシャレな瓶のビールやコーヒー(イオンの中に入っているアノKALDIでしょうか)。う~ん、豊かな釣りの週末ですね!
いつも、刺激を受けます。ありがとうございます(笑)。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-10 23:31
andieloopさん、こんばんは。
そうです。あのKALDIです。どこのイオンでも置いているかは分かりませんが、私は西岡のイオンでした。
これまでで一番美味しいと思ったパック式のドリップコーヒーでしたね。
コンビニで売っているスタバのパック式のドリップコーヒーも美味しいんですが、ちょっと高くて・・・笑。
それしても、深煎りのコーヒーは食後のタバコに合いますよね。
本流は釣れても釣れなくても、どちらにしても楽しかったです。
Commented by mooly at 2014-06-11 12:48
Yunさん、こんにちは。
お疲れ様でした。
私は、精神的にほんと疲れた週末でした。
残念です。
これからの日中は暑くて厳しくなるので、木陰で冷たいのを飲みながらランチ。そして極上のお昼寝。このパターンになりそうですね。この時期の釣りは集中力と忍耐が求められるので、途中で睡眠を取らないと一日もちませんから。
あらら、夏風邪ですか。夜、寒かったですものね。タイイングはほどほどに十分な睡眠を取ってください。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-11 18:29
moriさん、こんにちは。週末はお疲れ様でした。
夏カゼの方は、ずいぶんと良くなりましたよ。きっと週末には支障はないと思われます。
でも、ここ数日の雨量の方がちょっと心配ですね。
木陰で乾いた喉を潤す冷たいビールに極上のお昼寝タイム。確かにこの時期の楽しみのひとつですね。
そういえば、実物のタックルマックのクラッシクリールは音色にブレーキの機能と悪くはなかったですね。要検討ですか(笑)。
Commented by やすこう at 2014-06-11 20:29 x
先週末は、ありがとうございました。
毎度のことですが、Yunさんに釣らせていただいてとても感謝しています。
U河も印象深いですが、ソルト河での貴重な短時間の一匹も印象にのこる釣りになりました。
ありがとうございました。
帰ってきたばかりなのに、次の北海道釣りに思い焦がれています。
ところで、タバコは減煙されたのでは?
では、また!
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-11 20:43
やすこうさん、こんばんは。
先週末はタイトなスケジュールの中、お疲れ様でした。
2ヶ所の本流に朱鞠内湖とかなりハードだったと思います。
いえいえ私は何もしていません。やすこうさんの巻かれたフライがきっと好かれたんだと思いますよ。
次回は知床でしょうか?初夏の本流シーズンもいよいよこれからが本番だと思うのですが・・・笑。
タバコはしばらくの間は休煙していたのですが、最近はまた再開しています。ヌカカとタバコの煙、意外と関係性があるんですよ(笑)。
Commented by 110-ken at 2014-06-12 13:50 x
こんにちわ!!

相変わらず厳しい釣りでしたね(>_<)
でも楽しかったのでよしとします(笑)

さて,このコーヒー昨日ショップで買ってきました。
そして今朝はこのコーヒーとサンドウィッチでおいしく頂きました!
妻も気にいり,これから我が家の定番コーヒーの一つになりそうです(^▽^)
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-12 21:06
110-kenさん、こんばんは。
ダメですよ。ひとりだけ良いサイズのレインボーと遊んでは・・・笑。
これまでの市販のドリップコーヒーではちょっと物足りなかったので、このイタリアンローストには私も満足しています。
もちろん私の中での一番は挽きたてのフレンチローストのコーヒー豆ですが・・・笑。
このイタリアンロースト、通販もあるようなのでリンクしておきました。


<< <Episode #40...      <Episode #38... >>