2014年 06月 01日

<Episode #37> ショートバイトと初夏のアンバランス

f0317993_21494859.jpg



日が昇ると、気温はみるみると30度近くまで上がり、僕は久しぶりに汗ばむ暑さをフィールドで感じた。
ウェーディングしながら、スイングするフライに神経を研ぎ澄ませる感覚が心地よいとさえ感じる。
そんな流れのあるフィールドに足を運ぶのは、道南の本流以来だろうか。
行き先にずいぶんと迷った挙句、週末は友人達とオホーツクの地を流れる本流に足を運ぶことにした。
ウェーダー越しに感じる本流の冷たさと日差しの強さのアンバランスさ、いかにもこの時期らしいと感じる週末だった。


f0317993_222181.jpg



岸際や浅瀬には上流から流されてきた大きな大木がいくつも横たわっていた。
オホーツクの空はさながらライトブルー、フィールドに吹く風には春ゼミの鳴き声がかすかに混ざりながらも、心地よさが伴っていた。
ゆっくりと蛇行しながら流れていく、どこか十勝のフィールドとシンクロしてしまいそうなオホーツクの本流。
雪代が混じってほんのりとモスグリーンに染まった流れを、友人達と少し距離を置きながら、ゆっくりとステップダウンする。


f0317993_2214819.jpg



対岸にまでフライが届いてしまわないように、シュルシュルと伸びていくランニングラインを指先でサミングする。
それでも何個かのフライを対岸から張り出した木の枝に引っ掛けてしまって、つい溜め息がこぼれてしまった。
フローティングのスカジットコンパクトと15フィートのT11のティップに引かれて流れをスイングするフライ。
指先でホールドしたランニングライン越しに僕が感じた、ゴン、ゴンというショートバイトの生命感はたったの2回だけ。
でも、そんなことよりもまるで初夏のような眩しい日差しを浴びながら、
薄っすらと雪代の混じった冷たい本流でキャストしながら一日を過ごせたことが心地良かったかな。
ちなみにウェーダーはネオプレーンから夏仕様へ。
                                                     51.19→51.15


f0317993_22345531.jpg



Today's BGM :


[PR]

by slowfishing-yun | 2014-06-01 22:38 | Fishing Reports | Comments(8)
Commented by abu-z4 at 2014-06-02 20:02
Yunさん、こんばんは。
土曜日は、お疲れ様でした。
やはり本流は楽しいですね。
僕はロッドを握るのが久しぶりだったことと体力的に心配でしたが、夢中になってキャストを続けてるうちに一日が過ぎていきました。
勿論、凄く疲れましたが心地よい疲労感が残っています。
まさか次の日も同じ場所に女房とドライブに出かけるとは、思いもよりませんでしたが(笑)
Commented by mooly at 2014-06-02 20:26
Yunさん、こんばんは。
お疲れ様でした。
私的には予想外のことばかりの一日でした。
予想外に暑いし、予想外に釣れないし・・・。
ただ、ラーメンは予想どうりおいしかったです。
初夏の釣りは、毎年なかなか厳しいですが、今年はどうなりますでしょうか?
期待と不安、両方がいっぱいです。
Commented by sugi-51 at 2014-06-02 21:52
yunさん、こんばんは。
そろそろ本流の釣りが始まりを迎えたようですね。北海道らしい爽やかな初夏の青空の下、本流を堪能された様ですね。
私は、MAX途中下車してしまいました。ところでウェダーの夏仕様もう大丈夫でしたか?
Commented at 2014-06-02 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-02 22:13
ABUさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。ABUさんとご一緒するのはOyster River以来でしたね。
それにしても日曜日のメールにはビックリしました。まさか2日間続けてよし乃の味噌ラーメンではなかったですよね(笑)。
これからの本流シーズン、ABUさんと車中泊でご一緒出来るのを楽しみにしています。
シュラフの下に敷くマットは是非買って下さいね。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-02 22:20
Moriさん、こんばんは。
こちらこそ、土曜日はお疲れ様でした。
それにしても予想外のことばかりで、日差しも強く本当に暑かったです。
私は最初ネオプレーンのウェーダーを着用して失敗したなぁと思っていましたから。
予想通りといえば、やはり上川町のよし乃の味噌ラーメンは美味しかったですね。
もちろん本流でのスイングの釣りも期待通り、面白かったです。久しぶりに夢中になってしまいました。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-02 22:25
sugiさん、こんばんは。
土曜日は厳しいコンディションだったようですね。きっとあの風なら、私ももちろんMAX途中下車していたと思います。
そういえば、帰りに北の方から雷鳴が響いていました。
インナーさえしっかりしていれば、おそらく夏用のウェーダーでも問題ないと思われました。
でも、やはりこの時期は着用するウェーダーにも迷いますね。
Commented by slowfishing-yun at 2014-06-02 22:29
鍵コメのやすこうさん、こんばんは。
どちらのウェーダーにするかは、きっと天気次第ですね。
朱鞠内湖でも、天気が良いとネオプレーンでは、ちょっと暑いかもしれませんよ。
きっと本流はタイミング次第でしょうか。
週末は湖か本流かと迷っております。


<< <Episode #38...      <Episode #36... >>